HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Notebook PC シリーズ - WindowsVistaからWindows7へのアップグレード手順(HPアップグレードキット編)

対象機種

  • HP ビジネスノートブックシリーズ

対象OS

  • Microsoft Windows Vista sp1

概要

ここでは、HP Windows7 アップグレードキットを使用し、上記対象機種を Windows Vista sp1からWindows7 にアップグレードする手順について説明します。

アップグレードの流れ

アップグレードは、以下のステップで行います。

注意

  • 万一に備え、必ず大切なデータはバックアップをお取りください。
    <参考情報>
    バックアップの詳細につきましては、マイクロソフト社のサポートページをご参照ください。
  • Windows 7では、標準でメーラーが付属していません。 Windows メールをご使用の場合は、アップデート前に「 Windows Live メール」をインストールして、既存のメール環境を「Windows Live メール」へ移行します。
    <参考情報>
    詳細につきましては、マイクロソフト社のサポートページをご参照ください。
  • プリインストールの以下のソフトウェアは、バージョンによってはWindows7に対応していないことがあります。アップデート前に削除して、Windows7のインストール後、付属の『Application and Driver Recovery DVD』からインストールを行います。

準備と所要時間

  • 準備
    • アップグレード に必要なディスク
      HPアップグレード キットには、以下の2枚のディスクが入っています。
      • 『Windows 7 Upgrade Media』(Windows 7オペレーティング システムディスク)
      • 『Application and Driver Recovery DVD』(ドライバ・アプリケーションソフトウェアが収録)
      詳細は、こちらのページをご覧ください。
      »HPビジネスノートブック Windows 7 アップグレードキットの同梱物
    • Windows7のインストール前に、周辺機器類はすべて取り外し、ACアダプタを接続します。
    • ソフトウェアアップデートをダウンロードするには、インターネットに接続する必要があります。
    • オプティカルドライブが搭載されていないモデルでは、外付けオプティカルドライブを用意します。
    • コンピュータを再起動し、自動実行される常駐プログラムはできるだけ終了してからWindows7のインストールを行います。
  • 所要時間
    アップグレードには十分な時間を確保してください。
    以下は、各ステップ作業の大まかな所要時間であり、お使いのモデルやシステム環境により異なります。
    • ステップ1:準備(Windows7アップグレード前の作業)> 約1時間
    • ステップ2:Windows7のインストール> 約2時間
    • ステップ3:アップグレードの完了(Windows7アップグレード後の作業)> 約1時間

手順

■ ステップ1:準備(Windows7アップグレード前の作業)
  • データのバックアップが完了していることを確認します。
     まだ完了していない場合はアップデート作業を中止してバックアップをお取りください。
  • 弊社ダウンロードページにアクセスし、最新のシステムBIOSにアップデートします。
    手順につきましては、こちらのサポートページをご覧ください。
    »BIOSアップデート方法
  • [スタート]→[すべてのプログラム]→[Windows Update]の順にクリックして、[Windows Update]を実行します。
    ※アップデート時間は、インストールする更新プログラムによって異なります。
  • マイクロソフト社の「Windows 7 Upgrade Advisor」ツールを使用することで、事前にアプリケーションや周辺機器のWindows7対応の互換性を確認できます。
    本ツールのダウンロードおよび詳細につきましては、以下のマイクロソフト社のサイトをご覧ください。
    Windows 7 アップグレード アドバイザ
    »http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows/downloads/upgrade-advisor
■ ステップ2:Windows7のインストール
  1. Windows を起動します。
    アプリケーションが起動している場合は、それらを終了させます。
  2. 『Windows 7 Upgrade Media』ディスクをオプティカルドライブに挿入します。
  3. 「自動再生」が表示されましたら、[setup.exeの実行]をクリックします
  4. 「ユーザーアカ ウント制御」が表示された場合は、[続行]をクリックします。
  5. 使用する言語を選択します。
  6. 言語やキーボードの種類の設定画面では、そのまま[次へ]をクリックします。
  7. [今すぐインストール]をクリックします。
  8. "一時ファイルをコピーしています"とメッセージが表示され、コピーが開始されます。
  9. 次の画面が表示されます。
    インターネットに接続している場合は、[..更新プログラムを取得する]をクリックします。
    接続していない場合は、[..更新プログラムを取得しない]をクリックします。
  10. [更新プログラムを取得する]を選択した場合は、次のような画面が表示されますので、そのままお待ちください。
  11. 「ライセンス条項をお読みください」では内容をよく読み、[同意します]にチェックを入れて[次へ]をクリックします。
  12. 「インストールの種類」では、[アップグレード]をクリックします。
    補足:
    この手順では、[新規インストール (カスタム)]ではなく、[アップグレード]の選択を強くおすすめします。
    [新規インストール ( カスタム)]は、設定を保持せずにWindows 7をインストールしますので、現在のインストールに問題がある場合などにこの方法を使用します。
  13. 互換性の確認が開始されますので、そのまましばらくお待ちください。
  14. 「互換性のレポート」が表示されますので、説明を読んで[次へ]をクリックします。
    「アップグレードの警告」
    「アップグレードのブロック」
    補足:
    • 「互換性のレポート」はWindows 7インストール後、デスクトップ上に保存されます。
    • 「アップグレードの警告」では、アップグレードを継続できますが、「アップグレードのブロック」が表示された場合は、アップグレードを実行できません。画面を閉じて、レポートに示されている問題を解決してからWindows 7のアップグレードを再開します。
  15. Windows 7 のアップグレードが開始されます。
    補足:
    • この作業では十分な時間を要します。(約1時間30分)
    • アップグレード中にコンピュータが数回再起動します。手順16の画面が表示されるまではそのままお待ちください。
  16. Windowsのプロダクトキーを求められます。
    アップグレードキットに付属のプロダクトキーを正確に入力して[次へ]をクリックします。
  17. [推奨設定を使用します]をクリックします。
  18. 日付と時刻の設定を確認して、[次へ]をクリックします。
  19. 無線LAN搭載モデルでは、「ワイヤレス ネットワークへの接続」が表示されます。
    ここでは、[スキップ]を選択してセットアップを進める場合を例にします。
  20. お使いのコンピュータの現在の場所をクリックします。
    ここでは、例としてホームネットワークを選択します。
  21. ネットワークに接続して設定を適用しています。
  22. Windowsにログインします。
  23. 以下のようにデスクトップ画面が表示されましたら、Windows7のインストールは完了です。
    『Windows7 Upgrade Media』をオプ ティカル ドライブから取り出します。
■ ステップ3:アップグレードの完了(Windows7アップグレード後の作業)
  1. HPデバイスドライバおよびアプリケーションのインストール
    補足:
    下記手順を行う前に、デスクトップ上の「互換性のレポート」を確認して、指示に従い操作します。
    1. 『Application and Driver Recovery DVD』ディスクをオプ ティカル ドライブに挿入します。
    2. 「自動再生」が表示されましたら、[setup.exeの実行]をクリックします。
    3. 「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、[続行]をクリックします。
    4. 「HP Software Setupユーティリティ」が起動します。
    5. インストールするソフトウェアコンポーネントをクリックします。
      以下は、[ハードウェア有効化ドライバ]を選択した場合の例です。
    6. インストールするドライバにチェックをして、画面下の[インストール]をクリックします。 インストール途中は、別のウインドウが頻繁に表示されることがありますが、操作をせずにお待ちください。
    7. 「インストール完了」画面が表示されましたら、[続行]をクリックして、コンピュータを再起動します。
    8. 再起動後、同様の操作で、[推奨されるソフトウェア アプリケーション]、[オプションのソフトウェア アプリケーション]をインストールします。
      ※ 「Application and Driver Recovery DVD」に収録されている内容につきましては、サポート情報の「Application and Driver Recovery DVDに収録されているソフトウェア」をご覧ください。
  2. [Windows Update]でプログラムのアップデート
    [スタート]→[すべてのプログラム]→[Windows Update]の順にクリックして、[Windows Update]を実行します。
  3. HPデバイスドライバおよびアプリケーションの更新
    Windows 7対応の最新版のドライバおよびアプリケーションは、弊社ダウンロードページからダウンロードいただけます。「Application and Driver Recovery DVD」に収録されているバージョンより新しいソフトウェアが掲載されている場合は、必要に応じてアップデートします。
    以下の手順で操作します。
    1. 次のページにアクセスします。
    2. [ドライバ&ソフトウェアをダウンロードする]にチェックをし、検索欄に機種名を入力して、検索開始ボタンをクリックします。
      以下は、” HP Compaq 6730b Notebook PC" を例に説明します。
    3. 機種検索で複数表示される場合は、いずれか選択します。
    4. ドライバー&ダウンロードページが表示されます。
      Windows7のエディションをクリックし、必要なドライバおよびソフトウェアをダウンロードします。

文書情報

Q&A番号:NBQA000753
最終更新日:2010/06/16


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...