HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Microsoft Windows XP - ユーザーアカウントの種類を変更する方法

対象OS
  • Microsoft® Windows® XP Professional
  • Microsoft® Windows® XP Home Edition
解説
ここではWindows XPでユーザーアカウントの種類を変更する方法をご案内します。
ユーザーアカウントの種類を変更することで特定の機能を制限、あるいは解除することができます。
操作手順
以下の手順をお試しください。
  1. コントロールパネルを起動します。
    コントロール パネルの起動方法に関して詳しくは以下の技術情報をご参照ください。
  2. [ユーザーアカウント] をクリックします。
    ※コントロールパネルをクラシック表示にされている場合は [ユーザーアカウント] アイコンをダブルクリックします。
  3. 変更を行いたいユーザーアカウントのアイコンをクリックします。
  4. [アカウントの種類を変更する] をクリックします。
  5. [コンピュータの管理者(A)] か [制限(L)] を選択します。
    アカウントの種類
    説明
    制限付きアカウント
    制限付きアカウントを使うことでコンピュータを使用する他のユーザーアカウントに影響する変更が行われるのを防ぐことができます。
    コンピュータの機能を使用する、プログラムを使用するといった操作はできますが、以下の操作は行うことができません。
    • ソフトウェアとハードウェアのインストールやアンインストール
    • セキュリティの設定の変更
    • コンピュータの動作に必要なファイルの削除
    • 他のユーザーアカウントに影響のある設定の変更
      ※他のユーザーアカウントのアカウント名やパスワードを変更する操作など
    コンピュータの管理者
    他のユーザーアカウントに影響する変更を行うことを含め、全ての操作を行うことができるユーザー アカウントです。
    ソフトウェアとハードウェアのインストール、セキュリティ設定の変更、コンピュータのすべてのファイルへのアクセス、他のユーザー アカウントの設定変更など、制限付きアカウントでは行えない作業を行うことができます。
      補足:
    [コンピュータの管理者] から [制限付き] への変更は、他に [コンピュータの管理者] が作成されていないと行えません。
  6. [アカウントの種類の変更(C)] ボタンをクリックします。
  7. 以上の作業でアカウントの種類が変更されます。
文書情報
Q&A番号:BPQA000430
最終更新日:2010/12/16

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...