HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet 大判プリンターシリーズ - プリンターとコンピュータ間の通信確認方法

対象機種
HP Designjet 220/250c/330/350c/430/450c/488ca/650c/700/750c/750c plus
説明
ソフトからデータを送った時、プリンターが受信中にならない等、コンピュータとプリンターの間で全く通信が出来ない場合に行なう通信確認方法について、ご説明します。
通信確認テストは、ソフトウェアは使用しません。
ここでは、DOS/V系、NEC系のPCについて説明しています。その他のコンピューターについても同様の手順でテストできますがコンピューターの設定方法については各コンピューターメーカにお問い合わせください。
プリンターの設定
■[DJ6xx] [DJ7xx]
フロントパネルで設定します。
【ペンセッテイ】→【パレット=デフォルト】
【プロットカンリ】→【キューイング=オフ】
■[DJ2xx] [DJ3xx] [DJ4xx]
マークシートで設定します。
【ペン設定】→【ソフトウェア】
通信確認方法
DOS/V系のコンピュータの場合
RS-232C接続
  1. OS上でコンピュータの通信条件を設定します。
    C:¥>MODE COM1:9600,N,8,1,P [ENTER]
      補足:
    COM1以外のRS-232Cで接続している場合は、そのポートを設定します。
  2. プリンターの設定を変更します。通信条件を設定します。
    [DJ6xx] [DJ7xx]
    【I/Oセッテイ】→【RS-232C】→【コウセイ=デフォルト】
    [DJ2xx] [DJ3xx] [DJ4xx]
    セットアップシートでシリアル・インタフェースの設定をします。
    ボーレイト:9600
    パリティ:なし
  3. ケーブルを接続していることを確認し、コンピューターよりデータを送ります。
    C:¥>ECHO BP;IN;PS5000,5000;SP1;PU1000,1000;PD1000,4000,4000,4000,4000,1000,1000,1000PU;SP;PG;<COM1
    [ENTER]
  4. プリンターが四角を描けば、通信上は問題ありません。うまくいかない 場合は、“通信ができない場合”に進んで下さい。
セントロニクスパラレル接続
  1. OS上でコンピューターの通信条件を設定します。
  2. C:¥>MODE LPT1,,B [ENTER]
      補足:
    LPT1以外のパラレル接続している場合は、そのポートを設定します。
  3. プリンターが四角を描けば、通信上は問題ありません。うまくいかない場合は、“通信ができない場合”に進んで下さい。
PC9801系のコンピュータの場合
RS-232C接続
  1. OS上でRS-232Cのドライバを組み込みます。
    CONFIG.SYS上で、『例)DEVICE=A:¥RSDRV.SYS』 のようにドライバーを組み込みます。組み込み後、コンピューターを再起動します。
      補足:
    RSDRV.SYSはNEC-DOSに標準で供給されるRS-232Cドライバーです。
  2. SPEEDコマンドでRS-232Cの通信条件を設定します。
    A:¥>SPEED [ENTER]
    コンピューターのスクリーン上に設定画面が出ますので、以下のように設定してください。
    【RS232C-0】
    ボーレイト
    9600
    キャラクタ長
    8ビット
    パリティチェック
    パリティ無
    ストップビット
    1ビット
    Xパラメータ
      補足:
    1番目以外のRS-232Cで接続している場合は、そのポートを設定します
     
  3. プリンターの設定を変更します。通信条件を設定します。
    [DJ6XX] [DJ7xx]
    【I/Oセッテイ】→【RS232C】→【コウセイ=デフォルト】
    [DJ2XX] [DJ3XX] [DJ4XX]
    セットアップシートでシリアル・インタフェースの設定をします。
    ボーレイト:9600
    パリティ:なし
  4. ケーブルを接続していることを確かめ、コンピューターよりデータを送ります。
    A:¥>ECHO BP;IN;PS5000,5000;SP1;PU1000,1000;PD1000,4000,4000,4000,4000,1000,1000,1000PU;SP;PG;>AUX
    [ENTER]
  5. プリンターが四角を描けば、通信上は問題ありません。うまくいかない場合は、“通信ができない場合”に進んで下さい。
セントロニクスパラレル接続
  1. OS上でプリンターのドライバーを組み込みます。
    CONFIG.SYS上で『例)DEVICE=A:¥PRINT.SYS』のようにドライバーを組み込みます。組み込み後、コンピューータを再起動します。
      補足:
    PRINT.SYSはNEC-DOSに標準で供給されているドライバーです。
  2. ケーブルを接続していることを確かめ、コンピューターよりデータを送ります。
    A:¥>ECHO BP;IN;PS5000,5000;SP1;PU1000,1000;PD1000,4000,4000,4000,4000,1000,1000,1000PU;SP;PG;>PRN
    [ENTER]
  3. プリンターが四角を描けば、通信上は問題ありません。うまくいかない場合は、 “通信ができない場合”に進んで下さい。
通信ができない場合
  1. RS-232C、またはMIOエラーがでる場合
    通信条件があっていない可能性があります。通信条件をチェックして設定をしなおして、再度テストを行なってください。
  2. プリンター側にエラーは発生せず、出力も行われない場合
    コンピューター/プリンターのインタフェース、あるいは接続ケーブルの何れかが故障している可能性があります。それぞれ、代替のできるものから取り替えて故障しているものを探し出します。もし、環境/設備的にこれ以上の切り分けができない場合は、それぞれメーカーへチェックを依頼してください。
  警告:
HP-UXを使用している場合はモデルファイルやスペシャルデバイスファイルの設定方法が、 正しく行われているかのチェックをあらかじめ行なってください。
参考
デザインジェットシリーズプロッタのRS-232C通信条件の仕様
転送条件(ボーレート)
1200~38400
データ長とパリティ
7bit-偶数
7bit-奇数
7bit-マーク
8bit-なし
ハンドシェーク
ハードワイヤ
Xon/Xoff
ストップビット
1bit
_________________________________________________________________

最終更新日: 1997年10月
_________________________________________________________________

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...