HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    サムスンプリンターをご利用のお客様ようこそHPへ

    サムスンプリンターのサポートについてはこちらへ  詳細情報

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet 70/90r プリンターシリーズ- 「重大なエラーが発生したため、終了します。」メッセージが表示された場合の対処方法

対象OS
Windows 98/Me/2000/XP
説明
ドライバーのインストール時に、IPアドレスを変更しようとすると、下図のようなエラーメッセージが出てインストールが完了できない場合があります。
この場合の対処方法を、Designjet 70プリンタとWindows XPの場合を例にして説明します。
  補足:
  • この問題は、インストーラCD-ROMバージョン:003.604.00(Designjet 70)、004.604.00(Designjet 90r)で確認されています。
  • 使用OSによってはこちらの資料とは多少内容が異なる場合もございます。ご了承ください。
対処方法
【プリンターと周辺機器に関する情報を記述した内蔵プリントを印刷して、プリンターの現在のIPアドレスを確認】
  1. フロントパネルの電源ボタンを押したまま、OKボタン(右上のボタン) を4回押します。
  2. OKボタンを4回押したら電源ボタンを離します。印刷が始まり、プリンターと周辺機器に関する情報を記述した3枚のページが印刷されます。
  3. プリンターにHP Jetdirectプリント サーバが接続されている場合は、1枚目のページ(「I/O Section」と記載のあるページ)にプリントサーバの設定に関する情報が印刷されます。そこに記載されているIPアドレスを確認します。
【Webブラウザを起動し、プリンターのIPアドレスを変更】
  1. Webブラウザのアドレス入力部分に「http://nnn.nnn.nnn.nnn」(「n」の部分は手順1-3で確認したIPアドレス)と半角英数字で入力して、「Enter」キーを押します。
  2. 内蔵WEBサーバーが立ち上がります(全て英文です)。
      注意:
    上記画面が立ち上がらず、下図のようなエラーが表示された場合は、「WebブラウザでIPアドレスを指定しても内蔵Webサーバが表示されない場合の対処方法」をご参照ください。
  3. ①「Networking」タブの②「TCP/IP」を選択します。
  4. ③「IP Configuration Method」で④「Manual」を選択します。
  5. ⑤「IP Address」に新しいIPアドレスを半角英数字で入力します。
  6. ⑥「Apply」をクリックします。
  7. 「Configuration Result Changes have been made successfully. Press the OK button to return to Configuration.」と表示されたら「OK」ボタンをクリックします。
      補足:
    下図のような「取り消されたアクション」という画面が表示される場合がありますが、問題ありません。そのまま次の手順に進んでください。
  8. 変更後のIPアドレスを「http://nnn.nnn.nnn.xxx」という形式でブラウザのアドレス入力部分に入力します。
  9. 下図の画面が立ち上がります。IPアドレスが正しく変更されたことを確認してください。
  10. 確認後はブラウザ画面右上の「×」をクリックしてブラウザを閉じてください。これでIPアドレスの変更は終了です。
【ドライバーのインストール】
  1. プリンタードライバをインストールします。この時のインストール過程では、IPアドレスを変更しないでください。
      注意:
    ここでIPアドレスを変更しようとすると、再度同じエラーが発生する場合があります。
      補足:
    プリンタードライバーのインストール方法につきましては、下記をご参照ください。
    HP Designjet 大判プリンターシリーズ - ドライバーインストール手順

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...