HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、企業向けPC修理受付窓口が大変混雑しているため、お電話がつながりにくくなったり、出張訪問修理やお預かり修理にお時間をいただく場合がございます。

    情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HP PCでのWindows 10更新の問題を解決する – 確認はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリパックの膨張・変形について.

     詳細はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Notebook PC シリーズ - 書き込み可能な CD/DVD ドライブが搭載されているか確認する方法

解説

お使いの HP ノートブック PC に書き込み可能なオプティカルドライブ (CD/DVD ドライブ) が搭載されているか確認する方法をご案内いたします。
書き込み可能なオプティカルドライブのプロパティには、下図のように「書き込み」タブが表示されており、書き込みができないオプティカルドライブの場合には、「書き込み」タブは表示されません。 ここでは、オプティカルドライブに印字されているロゴマーク、またはインストールされているライティングソフトから使用可能なメディアの種類を確認する方法をあわせてご案内いたします。

図:書き込み可能なオプティカルドライブのプロパティ

詳細

補足:
  • オプティカルドライブが対応しているメディアへの書き込み・読み込み速度は製品によって異なります。 詳細は各製品のスペック表などに記載されています。 下記の 関連情報 に掲載のリンクページをご参照ください。
  • オプティカルドライブが対応しているメディアであっても、すべての環境において動作を保証するものではございません。 あらかじめご了承ください。

オプティカルドライブのロゴマークから確認する方法

オプティカルドライブにはロゴマークが印字されており、どのメディアに対応しているか、このロゴマークからメディアの種類が判別することができます。オプティカルドライブによっては、下の写真のようにロゴマークがいくつか印字されています。
(例) : HP EliteBook 8770w のオプティカルドライブ
ロゴマーク
ドライブの名称
書き込み可能なメディア
読み込み可能なメディア
CD-ROM
書き込み不可
CD-ROM
CD-R
CD-RW
CD-RW
CD-R
CD-RW
CD-ROM
CD-R
CD-RW
High Speed CD-RW ※1
CD-R
CD-RW
CD-ROM
CD-R
CD-RW
Ultra Speed CD-RW ※1
CD-R
CD-RW
CD-ROM
CD-R
CD-RW
DVD-ROM
書き込み不可
CD-ROM
CD-R
CD-RW
DVD-ROM
DVD±R
DVD±RW
DVD-RW
CD-R
CD-RW
DVD-R
DVD-RW
CD-ROM
CD-R
CD-RW
DVD-ROM
DVD±R
DVD±RW
DVD+RW
CD-R
CD-RW
DVD+R
DVD+RW
CD-ROM
CD-R
CD-RW
DVD-ROM
DVD±R
DVD±RW
DVD+R DL (Double Layer)
CD-R
CD-RW
DVD+R
DVD+R DL
DVD+RW
DVD-R
DVD-RW
CD-ROM
CD-R
CD-RW
DVD-ROM
DVD±R
DVD±RW
DVD±RW
DVD MULTI RECORDER
CD-R
CD-RW
DVD-RAM
DVD±R
DVD±RW
CD-ROM
CD-R
CD-RW
DVD-ROM
DVD-RAM
DVD±R
DVD±RW
Blu-ray ※2
BD-R
BD-RE
BD-ROM
BD-R
BD-RE
※1 ロゴの右側の文字は、 CD-RW メディアへの書き込み速度を表し、「High Speed」対応ドライブは 4~12倍速、「Ultra Speed」対応ドライブは16~24倍速です。いずれもドライブとメディアが両方対応している場合の最大値です。
※2 DVD は下位互換で、CD/DVD メディアの書き込み読み込み可能

ライティングソフトから使用可能なメディアの種類を確認する方法

HP ノートブック製品の一部には、オプティカルドライブにロゴマークが印字されていないモデルがあります。書き込み可能なオプティカルドライブが搭載されているモデルには出荷時にライティングソフトウェアがインストールされていますので、ここでは、ライティングソフトウェアのディスク情報から使用可能なメディアの種類を確認する方法をご案内します。
  • CyberLink Power2Go の場合
    下記は、ソフトウェアバージョン 8.0.2.2321 を例にしています。
    1. CyberLink Power2Go 8 を起動し、[データディスク]アイコンを選択してどれかメディアを選択します。
    2. [書き込み]メニュー から[設定] を選択すると、「設定/情報」画面が表示されます。
    3. 「情報」タブを選択するとドライブ情報が表示されますので、「対応ディスクタイプ」の [+] をクリックします。
      [CD]、[DVD]、[ブルーレイディスク] の [+] をクリックすると、それぞれメディアの読み取り、書き込み、未対応などの情報が表示されます。
  • ArcSoft Total Media Suite の場合
    下記は、ソフトウェアバージョン 2.0.39.12 を例にしています。
    1. ArcSoft Total Media Suite を起動して、[ユーティリティ] アイコンから[ディスク情報を取得] を選択します。
    2. 「ドライブ」タブに [CD]、[DVD]、[ブルーレイディスク] のそれぞれのメディアの読み取り、書き込み、対応情報が表示されます。

対象条件

  • 対象機種
    • HP ノートブック PC 全般

文書情報

Q&A番号 : NBQA000170
最終更新日 : 2014/03/05

HP からのお知らせ

HP へのお問合せについては、下記のページをご参照ください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...