HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    HPでは最近報告されている"Spectre" と"Meltdown" の脆弱性を確認しています。HPはこれらの問題へのパッチ情報と影響のあるシステムについてセキュリティブルテンを発行しています。今後も追加の情報が入り次第更新されるため、お客様へは定期的に確認していただくことをお勧めいたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP TouchSmart PC、HP Pavilion Desktop PC シリーズ - リカバリメディアの作成方法

更新日 2011/08
対象機種
  • HP Pavilion Desktop PC
  • HP TouchSmart PC
対象OS
  • Windows Vista® Home Premium
  • Windows Vista® Home Basic
  • Windows Vista® Ultimate
解説
Pavilion DesktopシリーズおよびHP TouchSmart PCでは、出荷時に[Recovery Manager] という、システムを出荷時の状態に戻すプログラムが搭載されております。 [Recovery Manager] を使用してCDやDVDメディアにあらかじめリカバリメディアを作成しておくと、Windowsが起動できなかったり、何かの不具合があったりした場合にWindowsを出荷時の状態に戻すことができます。 ぜひ、事前にリカバリメディアを作成されることをおすすめします。
リカバリメディアの作成に必要な時間と必要なメディア
必要時間
お使いの機種の構成やソフトウェアにより異なりますが、大体1~2時間ほどかかります。
必要なメディア
空のCD-R、もしくはDVD-Rが必要です。                 必要な枚数もコンピュータの構成により異なります。 サイズが大きいデータを書き込みますので、DVD-R (2枚) をおすすめいたします。
操作手順
以下の手順をお試しください。
※お使いの機種により下記の手順と多少違う場合があります。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] にある、[PCヘルプとツール] から [Recovery Manager] を起動します。
  2. 空のDVD-Rメディアをセットします。
  3. [アドバンスドオプション] ボタンをクリックします。
  4. [リカバリディスクの作成] を選択し、[次へ>] ボタンをクリックします。
  5. [次へ>] ボタンをクリックします。
  6. 空のDVD-Rメディアがセットされたことを確認し、[次へ>] ボタンをクリックします
  7. [次へ>] ボタンをクリックします。
  8. ディスクの作成が開始されますので、しばらくお待ちください。 ※この作業には時間がかかります。
  9. [ディスク 2 の 1 は作成されました] と表示されますので、 2枚目の空のDVDに交換し、[次へ>] ボタンをクリックします。
  10. [ディスク 2 の 1 は作成されました] と表示されますので、 2枚目の空のDVDに交換し、[次へ>] ボタンをクリックします。
  11. [ディスク 2 の2 は作成されました] と表示されますで、[次へ>] ボタンをクリックします。
  12. [システムリカバリディスクが作成されました] と表示されますので、[終了] ボタンをクリックします。
  13. メディアの診断画面が表示されましたら、画面の指示に従って進めます。
  14. 以上で、リカバリメディアの作成は完了です。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...