HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Compaq nx4300 Notebook PC - Matsushita製UJ-840Sスーパーマルチドライブのファームウェア アップデート方法

対象機種
  • Matsushita製UJ-840Sスーパーマルチドライブ搭載のHP Compaq nx4300 Notebook PC
対象OS
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
概要
nx4300に搭載されているMatsushita製UJ-840SスーパーマルチドライブでDVD+メディア(DVD+R、DVD+RW、DVD+R DL)のDVD-ROM化を行うには、ドライブのファームウェアを更新する必要があります。
ここでは、ドライブのファームウェアを更新する方法について説明します。以下の手順に従い操作してください。
注意
  • 本ファームウェア更新後は、新規DVD+メディアへのデータ書き込みの際、自動的に DVD+メディアのBookType を DVD-ROM へ変更します。
  • ドライブの BitSetting ( BookType ) モードを変更することはできません。 また、モードを変更するソフトウェアの提供はございません。
  • ファームウェアのバージョンを本ファームウェア更新以前に戻すことはできません。 また、以前のバージョンのファームウェアに戻すためのソフトウェアの提供はございません。
  • すべてのメディアの読み込み、書み込み等の動作保証をするものではございません。
手順
  • ダウンロード
    以下のサイトより ハードディスクドライブ上の任意のフォルダに SP32721 をダウンロードします。
    »Softpaq SP32721 ダウンロードサイト (約1.07MB)
  • アップデート方法
    1. Windowsを終了して電源を切り、周辺機器が接続されている場合はすべて取り外します。
      周辺機器が接続されていなくても必ず一度Windowsを終了させて電源を切ってください。
    2. ACアダプタとバッテリパックが装着されていることを確認します。
    3. 電源を投入しWindowsを起動します。
    4. [スタート]→[ファイル名を指定して実行]から MSCONFIG を実行します。
    5. [全般]タブで[スタートアップのオプションを選択]を選択し、[スタートアップの項目を読み込む]のチェックを外します。
    6. [サービス]タブで[Microsoftのサービスを隠す]にチェックをつけて、残ったサービスのチェックをすべて外します。
    7. [OK]をクリックしてWindowsを再起動します。
    8. 再起動後、[システム構成ユーティリティ]ダイアログが表示されたら[Windowsの開始時にこのメッセージを・・・]にチェックをつけて[OK]をクリックします。
    9. ダウンロードした SP32721 をダブルクリックします。
      「InstallShield Wizard」画面が表示されますので[Next]をクリックします。
    10. 「License Agreement」では、"I accept the terms in the license agreement"を選択して[Next]をクリックします。
    11. 「Location to Save Files」では、そのまま[Next]をクリックします。
    12. 「F/W Loader Firmware Upgrade Utility」画面が表示されます。
      画面に表示されているメッセージに従い、ドライブのイジェクトボタンを押してトレイを開けた後、[続行]をクリックします。
    13. 確認画面が表示されます。
      画面に表示されている項目を確認の上、[続行]をクリックします。
    14. [開始]をクリックします。ファームウェアの更新が開始されます。
        補足:
      ファームウェア更新中はコンピュータに触らないでください。
    15. [終了]をクリックします。本プログラムが終了した後にWindowsを終了させます。
      電源を投入して、再度 Windowsを起動します。
    16. スタート]→[すべてのプログラム]→[Sonic]→[DigitalMedia Home]を起動します。
      [ツール]メニューの[ディスク情報]より ”ファームウェアのリビジョン 1001” と表示されていることをご確認ください。
    17. [スタート]→[ファイル名を指定して実行]から、再度 MSCONFIG を実行し、[通常スタートアップ]に戻してください。
      なお、ダウンロードしたSoftpaqファイルは削除しても構いません。
      また、アップデート完了後は、手順11 で作成されたフォルダを削除しても構いません。
    以上で、ドライブのファームウェアの更新は完了です。
文書情報
Q&A番号:NBQA000258
最終更新日:2006/05/15
・ この資料の内容は予告なく変更されることがあります。
・ いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
・ この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...