HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

パッチの詳細: PHKL_38641 11.31 CECコモンサービスレイヤー、およびOLADサポート

説明
PHKL_38641 11.31 CECコモンサービスレイヤー、およびOLADサポート
詳細
パッチ名: PHKL_38641

パッチ概要: 11.31 CECコモンサービスレイヤー、およびOLADサポート

作成日: 09/01/13

公開日: 09/02/26

ハードウェアプラットフォームおよびOSリリース:
11.31

自動リブート?: はい

ステータス: General Release

クリティカル:
はい
PHKL_38641: HANG

カテゴリタグ:
hardware_enablement general_release critical halts_system

パス名: /hp-ux_patches/11.X/PHKL_38641

現象:
PHKL_38641:
( QX:QXCR1000750273 )
ローカルメモリを搭載した次期HPプラットフォームのHP-UXサポートが必要です。このサポートには、一連のパッチPHKL_38730、PHKL_38641、PHKL_38642、およびPHKL_38644が必要です。

( QX:QXCR1000831859 )
次期HPプラットフォームでのCPUおよびメモリのオンライン追加/削除サポートが必要です。新たなサポートには、以下の一連のパッチが必要です。
PHKL_38638、PHKL_38640、PHKL_38641、PHKL_38642、PHKL_38643、およびPHKL_38644

( QX:QXCR1000879417 )
割り込み経路指定が初期化されないため、次期HPプラットフォームがブート時にハングすることがあります。

問題点の説明:
PHKL_38641:
( QX:QXCR1000750273 )
ローカルメモリを識別して、この新たな機能を利用する他のサブシステムに示すようにHP-UXカーネルを変更する必要があります。

解決方法:
次期HPプラットフォームでのローカルメモリのサポート用データを格納するようにHP-UXカーネルを変更しました。

( QX:QXCR1000831859 )
このアップデートには、一部の次期HPプラットフォームでのCPUおよびメモリのオンライン追加/削除操作をサポートするために必要な変更が含まれています。

解決方法:
一部の次期HPプラットフォームでのCPUおよびメモリのオンライン追加/削除操作をサポートするようにHP-UXを変更しました。

( QX:QXCR1000879417 )
PCI経路指定テーブル情報用に割り当てるバッファーが小さすぎたため、割り込み経路指定を初期化できませんでした。

解決方法:
PCI経路指定テーブル情報用の適正なサイズのバッファーを割り当てるようにコードを修正しました。

拡張機能:
なし

SR:
QXCR1000750273 QXCR1000831859 QXCR1000879417

パッチ衝突: なし

パッチ依存関係: なし

ハードウェア依存関係: なし

その他の依存関係: なし

置換: なし

同等パッチ: なし

パッチパッケージサイズ: 60Kバイト

特別なインストール手順: なし

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...