HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet 500/500mono/500plus/510/800 プリンターシリーズ - ファームウェアのアップデート

対象機種

HP Designjet 500/500mono/500plus/510/800

概要

プリンターのファームウェアをアップデートする手順について説明します。
ここでは、Windows XP からHP Designjet 500 mono に対してアップデートを行う手順を例に説明します。
  注意:
ファームウェア アップデートユーティリティのバージョンや、ご利用のコンピュータの環境、プリンターの機種によっては、画像など多少違う場合があります。ご了承ください。

はじめに

ファームウェアアップデートを行う前に、以下確認ください。
  • ファームウェアアップデートを行うコンピューターに、適切なプリンタードライバーがインストールされていることを確認します。
  • ファームウェアアップデートを行うコンピューターから、問題なく印刷できることを確認します。
  • 事前に「ファームウェアをダウンロード」しておきます。

ファームウェアのアップデート手順

ダウンロードしたファームウェア アップデート ユーティリティのアイコンが以下の場合、それぞれ手順が異なりますので、適切な手順を参照し、アップデートを行います。
■赤いひし形のアイコンの場合(Windows)アップデート手順その1
■コンピューターのアイコンの場合(Windows)アップデート手順その2
■Macintosh環境の場合アップデート手順その3

アップデート手順その1

●パラレル接続の場合(Windows)
パラレル接続によるアップデートは、システムソフトウェアをMS-DOSよりプリンタに直接コピーして行います。
  1. PCとプリンターをパラレルで接続し、PCとプリンターの双方の電源が入っていることを確認します。
    補足:
    パラレル転送モードがECPになっていることを確認してください。
  2. Webよりダウンロードした『EXEファイル』をダブルクリックしてプログラム・ファイルを解凍します。
  3. 解凍作業終了後、システム保守ユーティリティの言語を選択する画面が表示されますので、 〔日本語〕を選択後、〔OK〕をクリックします。必要なソフトウェアが自動的にインストールされます。
  4. 「インストール先の選択」画面が表示されます。〔次へ〕をクリックします。 必要なソフトウェアが自動的にインストールされます。
  5. システム保守ユーティリティが起動し、自動的にWindowsドライバーが登録されているDesignjetプリンータを検索しますが、 ここで〔キャンセル〕をクリックして検索を中止させます。 「プリンタを検出できませんでした」画面が表示されますので、〔OK〕ボタンをクリックします。
  6. 〔終了〕をクリックして、ユーティリティを終了させます。
  7. コマンドプロンプトを起動します。
    Windows XPの場合、〔スタート〕→〔すべてのプログラム〕→〔アクセサリ〕→〔コマンドプロンプト〕 を選択します。
  8. 下記のコマンドを実行して、「FW」というディレクトリを作成し、カレントディレクトリを「FW」に移動します。
  9. エクスプローラを起動します。
    「C:¥Program Files¥Hewlett-Packard¥HP DesignJet System Maintenance」フォルダ内の ファイルを全て選択し、〔編集〕→〔コピー〕を選択します。
  10. エクスプローラで、「C:\FW」をクリックして反転させ、〔編集〕→〔貼り付け〕を選択します。
  11. 画面をコマンドプロンプトに切り換え、システムソフトウェアをCOPYコマンドで転送します。
    補足:
    下記はHP Designjet800psの例です。
    COPYコマンドは以下のように入力します。
    COPY_/B_〔ファイル名〕_LPT1   
    ※アンダーバー(_)は、スペース。
    ※コマンド入力時、ファイル名のみ入力 (〔〕は不要)
    ※この方法でファイルが転送できない場合は「LPT1」の直後にコロン「:」をつけてお試しください。
    ※転送するファイルや順番はプリンタの機種により異なります。転送するファイルを順番は下記を参照してください。
    プリンター名
    COPYの順番
    ファイル名
    HP Designjet 500 シリーズ
    1
    DJ500_A0209.FMW
    HP Designjet 500 シリーズ HP-GL2カード付
    1
    DJ500HPGL_A0209.FMW
    2
    DJ500_A0209.FMW
    HP Designjet 800 シリーズ
    1
    DJ800DISK_A0209.FMW
    2
    DJ800PS_A0209.FMW
    3
    DJ500_A0209.FMW
    ※各ファイル名の「A0209」部分はファームウェアのバージョン名です。
      注意:
    • ファイルの転送はプリンタが「プリントカノウデス」と表示していることを確認してから行ってください。
    • 転送されたシステムソフトウェアの各ファイルを処理するのに、プリンタは多少の時間を必要とします。
  12. ファイルの転送が全て終了したら、「EXIT」と入力してMS-DOSプロンプトまたはコマンドプロンプトを終了します。
  13. プリンターのフロントパネルに下図が表示されていることを確認し、プリンターの電源ケーブルを一度抜き、差し直します。自動的にプリンターの再起動が開始されます。
  14. プリンターが起動したら、フロントパネルより、プリンターのファームウェアバージョンを確認します。
●TCP/IPまたはUSB接続の場合(Windows)
  1. PCとプリンターをパラレルで接続し、PCとプリンターの双方の電源が入っていることを確認します。
  2. Webよりダウンロードした『EXEファイル』をダブルクリックしてプログラム・ファイルを解凍します。
  3. 解凍作業終了後、システム保守ユーティリティの言語を選択する画面が表示されますので、 〔日本語〕を選択後、〔OK〕をクリックします。必要なソフトウェアが自動的にインストールされます。
  4. 「インストール先の選択」画面が表示されます。〔次へ〕をクリックします。 必要なソフトウェアが自動的にインストールされます。
  5. システム保守ユーティリティが起動し、Windowsドライバーが登録されているDesignjetプリンターを自動的に検索します。
  6. アップデート対象のプリンターが見つかると下図のメッセージが表示されます。 作業を続ける場合は〔次へ〕をクリックします。
  7. リストより、アップデートしたいプリンターを選んでダブルクリックします。
    補足:
    プリンター検出画面に表示されたアイコンについて
      注意:
    TCP/IP接続でWindowsドライバーがインストールされていない場合
    対応するプリンターが検出できなかったことを知らせるメッセージが表示されます。 この場合は以下の手順でプリンターを検出させてください。
    「ファイル」→「新しいプリンタ」を選択し、「TCP/IP」にチェックを入れ、IPアドレスを入力後、「追加」をクリックします。 対象のプリンターが表示されますので、そのプリンターをダブルクリックします。
  8. システムソフトウェアの送信中は下図のメッセージが表示されます。
      警告:
    送信中は絶対にプリンターの電源を切らないでください。
  9. 送信が正常に終了すると、下図のメッセージが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。
  10. プリンターのフロントパネルに下図が表示されていることを確認し、プリンターの電源ケーブルを一度抜き、差し直します。自動的にプリンターの再起動が開始されます。
  11. プリンターが起動したら、フロントパネルより、プリンターのファームウェアバージョンを確認します。

アップデート手順その2

  1. Webよりダウンロードした『Fiemware upgrade utility.exe』アイコンをダブルクリックします。
  2. 「インストールの準備をしています。」が表示されます。しばらく待ちます。
  3. インストールシールドウィザードが起動します。[次へ]をクリックします。
  4. 使用許諾契約が表示されます。内容を確認し同意される場合は、「使用許諾契約の条項に同意します」を選択して[次へ]をクリックします。
  5. プログラムをインストールする準備ができました。[インストール]をクリックします。
  6. ファイルのコピーがはじまります。数分かかる場合があります。
  7. 「InstallShieldウィザードを完了しました」が表示されます。[完了]をクリックします。
  8. ファームウェアアップデートユーティリティが起動します。アップデートを実行するプリンタを選択し、[アップデート]をクリックします。
  9. 「ファームウェア パッケージの選択」画面が表示されます。[アップデート]をクリックします。
  10. アップデートに関する注意事項が表示されます。内容を確認し、[OK]をクリックします。
      警告:
    プリンタがビジー状態である場合(ジョブの印刷中、キャリブレーションの実行中など)、ファームウェアのアップデートに失敗する可能性があります。ファームウェアのアップデート処理を実行する前に、プリンタがアイドル状態であることを確認してください。
  11. ファームウェアパッケージが送信されます。送信完了まで数分間かかります。
  12. 送信が正常に終了すると、下図のメッセージが表示されます。[OK]をクリックします。
  13. プリンターのフロントパネルを確認します。
    下図の表示になっていることを確認し、プリンターの電源ケーブルを一度抜き、差し直します。自動的にプリンターの再起動が開始されます。
  14. プリンターが起動したら、フロントパネルより、プリンターのファームウェアバージョンを確認します。

アップデート手順その3

補足:
MacOS X 10.4 から HP Designjet 500へファームウェアをアップデートする画面を例に説明します。
  1. HP Firmware Update Install アイコンをダブルクリックします。
  2. 認証パスワードを入力する画面が表示される場合は、パスワードを入力します。
  3. 「インストールの種類」画面が表示されますので、[インストール]をクリックします。
  4. インストールが開始され、完了すると「仕上げ」画面が表示されますので[終了]をクリックします。
  5. 「HP Designjetファームウェア アップデート ユーティリティ_プリンタの選択」画面が表示されますので、アップデートするプリンターを選択し、[アップデート]をクリックします。
  6. 「ファームウェアパッケージの選択」画面が表示されますので、[Formatter Firmware]、[Firmware]にチェックが入っていることを確認し、[アップデート]をクリックします。
  7. HP Designjet ファームウェア アップデート ユーティリティ の警告が表示されますので、[続ける]をクリックします。
  8. 『問題なくファームウェアがプリンターへ送信されました。プリンターの電源を入れなおしてください。』という内容のメッセージが表示されますので、[OK]をクリックします。
      注意:
    メッセージは英語で表示されます。
  9. プリンターのフロントパネルを確認します。
    下図の表示になっていることを確認し、プリンターの電源ケーブルを一度抜き、差し直します。自動的にプリンターの再起動が開始されます。
  10. プリンターが起動したら、フロントパネルより、プリンターのファームウェアバージョンを確認します。
___________________________________________________________________
登録日付:2007/12
最終更新日:2010年10月
________________________________________________________________ ___


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...