HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet 4500/4520 プリンターシリーズ - 「適当な用紙を待っています」と表示されて印刷できない

対象機種

HP Designjet 4500/4520

現象

フロントパネルに、「キューのジョブは保留中です」、「適当な用紙を待っています」と表示されて、印刷が始まりません。

原因

プリンターに取り付けられている用紙に対して、ドライバーの用紙に関する設定が適切ではありません。
補足:
例えば・・・
プリンターのロール1に取り付けられている用紙   :光沢フォト用紙24インチ幅ロール紙
プリンタードライバーの設定                :コート紙36インチ幅ロール紙
とこのような設定になっている場合は、上記現象が発生します。

説明

HP Designjet 4500/4520シリーズは、取り付けられている用紙に対して、ドライバー設定が適切でない場合、印刷を保留します。
この場合、印刷を続行するには、保留中のジョブをキャンセルし、設定を変更してデータを送信し直すか、内蔵WEBサーバー(EWS)またはフロントパネルを操作して、設定の違いを無視して印刷を続行するよう指示を出す必要があります。  

対処

以下いずれかの対処を行います。

対処1

保留中のジョブをキャンセルし、正しいドライバー設定へ変更し、データを送信し直します。

対処2

フロントパネルの [用紙の保留を有効化] > [常にオフ] へ設定します。(設定下記参照)
[用紙の保留を有効化] > [常にオフ]を選択することによって、ドライバー設定が適切でない場合でも印刷を続行することができます。
  注意:
[用紙の保留を有効化]を使用する場合は、プリンタ本体のファームウェアバージョンをGW_8.1.1.3以降のものにする必要があります。
ファームウェアバージョンGW_8.1.1.3より古いのものでは、この選択項目は表示されず、ドライバ設定が適切でない場合は常に印刷を保留します。
■用紙の保留を有効化 設定手順
プリンタのフロントパネルで、(▲・▼)ボタンを押してアイコンを選択し、
[ジョブ管理オプション] - [用紙の保留を有効化] - [常にオフ]を選択します。

参考

[常にオフ] を選択した場合に優先される設定は、「用紙の種類」>「用紙サイズ」>「給紙トレイ」の順となります。
具体例については、下記を参考にしてください。
  1. 「用紙の種類」で選択されている用紙に印刷します。
    「用紙サイズ」、「給紙トレイ」の設定には影響されません。ロール紙の幅が十分でなくても、ジョブをクリップして印刷します。
  2. 「用紙サイズ」で選択されているサイズの用紙に印刷します。
    「給紙トレイ」の設定には影響されません。ただし、フロントパネルで設定できる「ロール紙切替オプション」の設定に影響されます。
    • 「ロール紙の消費を最小化」がオンの場合 ・・・ クリップする領域が小さい方のサイズのロール紙を使用します。
    • 「ロール紙の変更を最小化」がオンの場合 ・・・ サイズに関わらず、現在取り付けられている方のロール紙を使用します。
  3. 「給紙トレイ」で選択されているロールに取り付けられている用紙に印刷します。
    ただし、上記1、2の条件が優先されます。
___________________________________________________________________
最終更新日:2001年10月
___________________________________________________________________

より詳細な情報を知りたい場合は?


※ 文書情報のドキュメントIDをお控え頂き、HPエンジニアにお伝えください
  • HPエンジニアとすぐにつながります!
  • HPエンジニアがリアルタイムで、お使いの製品のちょっとした疑問を解決します!


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...