HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    サムスンプリンターをご利用のお客様ようこそHPへ

    サムスンプリンターのサポートについてはこちらへ 詳細情報

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Business Desktop dx5150 シリーズ - システムプロパティで表示されているプロセッサ動作周波数について

対象機種
  • HP Business Desktop dx5150 SF
  • HP Business Desktop dx5150 MT
症状
  • システムのプロパティで表示されているプロセッサの動作周波数が低い。
  • カタログやホームページ上の製品スペックに記載されているプロセッサの動作周波数と、 システムプロパティで表示されているプロセッサの動作周波数が異なる。
下図の赤く囲ったところが、 プロセッサの動作周波数になります。



解説
dx5150MTに搭載されているプロセッサ (AMD Sempronプロセッサ3000+ ・ AMD Athlon 64 プロセッサ4000+) や dx5150SFに搭載されているプロセッサ (AMD Sempronプロセッサ 3000+ ・ AMD Athlon 64プロセッサ3200+/3500+/4000+ ・ AMD Athlon 64 X2プロセッサ 4200+) は、 ”Cool'n'Quietテクノロジ” という省電力機能をサポートしています。
この機能により、OS・ アプリケーション・ デバイスなどの各々の負荷に応じ、プロセッサ自身が動作周波数を動的に変化させ電力を節約します。 そのため、 製品仕様より低い動作周波数がシステムのプロパティに表示される場合がありますが問題ありません。
※ 本来のプロセッサ動作周波数を確認したい場合や省電力機能の設定が動作に影響を与える場合などは 、 ”Cool'n'Quietテクノロジ” を無効にすることが出来ます。
操作手順
Cool'n'Quietテクノロジの省電力機能を無効にするには、下記のいずれかの操作にて可能です。
  • 一時的に、 省電力機能を無効にし、実際のプロセッサ動作周波数を確認する場合などは、 電源オプションでの設定変更が便利です。

  • 使用するアプリケーションやコンピュータの使用環境によって、長期的に無効にする場合などは、 BIOSセットアップでの設定変更をする方法もあります。

    ※ ”Cool'n'Quietテクノロジ” を有効にするためには 電源オプションの設定 と BIOSセットアップの設定の両方を有効にする必要があります。


電源オプションから変更する場合
  1. [パフォーマンスとメンテナンス] アイコンをクリックし、 [電源オプション] アイコンをクリックします。

  2. ”電源オプションのプロパティ” ウインドウが起動したら、 [電源設定] タブの [電源設定] プルダウンより [最小の電源管理] 以外の項目を選択し、 [OK] ボタンをクリックします。
    ※ 初期値では、 [最小の電源管理] が選択されているため ”Cool'n'Quietテクノロジ” が有効となります。



BIOS設定から変更する場合
  1. ”Phoenix - AwardBIOS CMOS Setup Utility” 画面が起動したら [Power Management Setup] 項目を矢印キーで選択し [Enter] キーを押します。



  2. ”Power Management Setup” 画面が表示されましたら、 矢印キーで [AMD Cool'n'Quiet] の項目の [Auto] を選択します。
    ※ 初期値では、 [Auto] に設定されているため ”Cool'n'Quietテクノロジ” が有効となります 。


  3. [PageUp] キーまたは [PageDown] キー を押し [Auto] から [Disable] に変更し、 [F10] キーを押します。



  4. ”SAVE to CMOS and EXIT (Y/N)” と表示されますので、 [Y] キーを押し [Enter] キーを押します。



  5. コンピュータが自動的に再起動します。


文書情報
Q&A番号:DTQA000188
最終更新日:2006/06/06
・ この資料の内容は予告なく変更されることがあります。
・ いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
・ この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...