HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Compaq 6720t Mobile Thin Client - OSイメージのリストア方法

対象機種
  • HP Compaq 6720t Mobile Thin Client
対象OS
  • Microsoft Windows XP Embedded
概要
本製品には、ハードディスクドライブは搭載されておりません。管理者以外は、OSはもとより一切のアプリケーション変更・追加やデータの本体への保存ができない仕様になっています。
ここでは、本製品のOSイメージをリカバリする方法について説明します。
手順
  • 準備
    • WindowsXPまたはWindows Vista搭載の作業用コンピュータ(ご使用のPC)
    • 1GB以上のUSBフラッシュメモリ(以下、USBメモリと称す)
      または、CD-Rメディア・書き込み可能なオプティカルドライブ・書き込みソフト
  • 所要時間
    • ソフトウェアのダウンロードには十分な時間を要します。
      ※ ダウンロード時間はご利用環境によって異なります。
    • OSイメージファイル作成からリカバリ完了までの時間は、おおむね1時間を要します。
  • OSイメージファイル作成手順
    ※ この操作は作業用のコンピュータで行います。
    ※ 表示内容はOSによって異なる場合があります。ここでは、Windows XPを例に示します。
    1. Softpaqをご使用PCのハードディスクドライブ上にある任意のフォルダにダウンロードします。
    2. ダウンロードしたSoftpaqをダブルクリックします。
    3. 以下のような画面が表示されますので、[次へ]をクリックします。
    4. [使用許諾契約に同意します]を選択して、[次へ]をクリックします。
    5. ファイルが展開されますので、そのまましばらくお待ちください。
    6. 以下のような画面が表示されます。
      使用するメディアによって、[ISO Image] または [USB Format]を選択します。
      »ISO Image・・・・ISOイメージからリカバリCDを作成する場合
      »USB Format・・・・USBメモリにOSイメージを作成する場合
      ◆ISOイメージからリカバリCDを作成する場合
      1. [ISO Image]を選択すると、以下のような画面が表示されます。
        任意のフォルダを指定し、ファイル名を入力して[保存]をクリックします。

        ※ ここでは、Workフォルダにファイル名 sp38346で保存する場合を例に示します。
      2. ISOイメージの作成が開始されます。
      3. 以下のような画面が表示されましたら終了です。[OK]をクリックします。
      4. [Exit]をクリックして画面を閉じます。
      5. 指定したフォルダにファイルが保存されていることを確認します。
      6. 書き込みソフトを使用して、ISOイメージファイルをCD-Rに書き込みします。
        手順については、ご使用のソフトウェアのマニュアルをご覧ください。
      ◆USBメモリにOSイメージを作成する場合
        注意:
      USBメモリ内のデータはすべて消去されます。必要なデータは保存してから作業を行います。
      1. USBメモリをドライブに装着します。
      2. [USB Format]をクリックすると以下の画面が表示されます。USBメモリのドライブ名を指定します。

        ※ここでは、[ f ]ドライブを例に示します。
      3. [はい]をクリックします。
      4. USBメモリのフォーマットが開始され、OSイメージが転送されます。
        20分程度そのままお待ちください。
      5. 以下の画面が表示されましたら終了です。[OK]をクリックします。
      6. [Exit]をクリックして画面を閉じます。
  • リカバリ手順
    ※ これ以降の作業は、6720tで行います。
    ※ BIOS設定で起動優先順位を変更している場合は、補足説明(BIOSの設定)をご覧ください。
    1. 周辺機器が接続されている場合はすべて取り外します。
      ACアダプタとバッテリパックが装着されていることを確認します。
    2. 上記「■OSイメージファイル作成手順」で作成したUSBメモリ、またはCD-Rをドライブにセットします。
    3. コンピュータの電源を入れます。
    4. CD-Rをご使用の場合、起動時のHPロゴが消えた後、画面左上に"Press any key to boot from CD or DVD" と表示されましたら<Enter>キーを押します。
    5. 以下の画面が表示されますので、<Y>キーを2回押します。
    6. リカバリが開始されます。
        注意:
      インジケータが100%になるまで10分~20分程度かかります。
      コンピュータに触れないでしばらくお待ちください。
    7. 以下のメッセージが表示されましたら、<S>キーを押して、USBメモリまたはCD-Rをドライブから取り出します。
    8. コンピュータの電源を入れます。
    9. 以下のような画面が表示されます。
        注意:
      リカバリ中は数回再起動を繰り返します。完了までに10分程度かかりますので、コンピュータに触れないでしばらくお待ちください。
    10. デスクトップ画面が表示されましたらリカバリは完了です。
    11. [スタート] → [HP System Information]を選択します。
      [システム情報]のオペレーティングシステム配下に 「イメージバージョン 1.1.057 」と表示されていることを確認します。
  • 補足説明(BIOSの設定)
    ※ この操作は、初期設定のままでご使用の場合は不要です。
    1. コンピュータを起動して、起動時のHPロゴが表示されている間に、<f10>キーを押します。
    2. BIOS画面が表示されますので、[System Configuration] → [Boot Options]を選択します。
    3. [Boot Order]で起動優先順位を確認します。

      ※ リカバリで使用するドライブの起動順位を、[C:Flash Drive](内蔵フラッシュメモリ)より小さい値に設定します。
    4. <f10>キー → [file] → [Save Changes and Exit] → <f10>キー の順に選択します。
    5. コンピュータが再起動します。
文書情報
Q&A番号:NBQA000454
最終更新日:2008/11/26
・ この資料の内容は予告なく変更されることがあります。
・ いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
・ この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...