HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Notebook PC シリーズ - 内蔵無線LANの設定方法(Windows XP Service Pack 2)

対象機種
  • HPノートブックシリーズ
対象OS
  • Microsoft Windows XP Home Edition Service Pack 2
  • Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2
概要
ここでは、Windows XP標準のワイヤレス接続機能を利用して無線LANに接続する設定方法について説明します。
  補足:
  • ご使用のコンピュータに適用されているService Pack のバージョンを確認するには [スタート]→[マイコンピュータ]を右クリックして[プロパティ]を選択し[システムのプロパティ]を開きます。 [全般]タブのシステムの欄にService Pack のバージョンが表示されます。
     
  •  無線LANに接続する場合、接続するアクセスポイント側の設定が必要な場合があります。
    ネットワーク名(SSID)、セキュリティ(暗号化)等の設定については、製品付属のマニュアルまたはメーカーにご確認ください。
設定方法
  1. 無線LAN用クライアントユーティリティを追加インストールされている場合は、削除しておきます。
  2. コンピュータの無線ランプを青色点灯させます。
    消灯またはオレンジ点灯している場合は、無線LANボタンまたは無線LANスイッチを操作して青色点灯させます。
    ※ 無線ボタンの位置は機種によって異なりますので、各製品のマニュアルをご覧ください。
    ※ 無線LANアダプタが内蔵されていない場合は、 無線LANボタンまたは無線LANスイッチがあっても、無線ランプは青色点灯しません。
  3. [スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[通信]→[ネットワーク接続]の順にクリックします。
    もしくは、タスクバーに表示されている[ワイヤレスネットワーク接続]のアイコンをクリックします。
  4. [ネットワーク接続]画面が表示されますので、[ワイヤレス ネットワーク接続]を右クリックして[利用できるワイヤレス ネットワークの表示]を選択します。
  5. [ワイヤレス ネットワークの選択]画面が表示されます。
    接続するアクセスポイントのネットワーク名(SSID)が表示されていることを確認し、選択して[接続]をクリックします。
    ※ [ワイヤレス ネットワークの選択]画面に、接続するアクセスポイントのネットワーク名(SSID)が表示されない場合は、アクセスポイント側の設定が必要なことがあります。
  6. 接続するアクセスポイントのセキュリティ(暗号化)設定により、以下のどちらかの操作を行います。
    • アクセスポイントにセキュリティ(暗号化)が設定されている場合
      ネットワークキーおよび確認欄に、ネットワークキー(暗号化キー)を入力してから[接続]をクリックします。
    • アクセスポイントにセキュリティ(暗号化)が設定されていない場合
      ※ セキュリティ(暗号化)が設定されていない場合、データが漏洩する危険性があります。
      セキュリティ(暗号化)の設定をすることを強くお勧めします。 警告が表示されますがそのまま[接続]をクリックします。
  7. 無線LANに接続されると、以下の画面のように[接続]と表示されます。
    以上で、設定は終了です。
文書情報
Q&A番号:NBQA000178
最終更新日:2008/05/26
・ この資料の内容は予告なく変更されることがあります。
・ いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
・ この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...