HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Pavilion Notebook PC、G Notebook PC シリーズ - Windows Vista 再インストール(システムリカバリ)方法

解説

ここでは、ハードディスク内のリカバリ パーティション、あるいは製品にプリインストールされている「リカバリマネージャ」で作成した 『リカバリ ディスク』 を使用して、Windows Vista を再インストール (以下 リカバリ) する手順についてご案内いたします。
所要時間について
システムリカバリにかかる時間は、概ね以下のとおりです。
  • リカバリ パーティションから行う場合: 約 30分 ~ 60分
  • リカバリ ディスクから行う場合: 約90分
パーティションの分割について
本製品のリカバリ ディスクは、パーティションの分割には対応しておらず、工場出荷時のパーティション構成のみに対応しています。
パーティションを分割する場合はシステムリカバリ後に行なってください。手順ついては、下記のリンクページをご覧ください。
» パーティションを作成する方法
事前準備について
  • 本作業をおこなう前に、必ず大切なデータはバックアップをお取りください。
    » データのバックアップと復元について
  • リカバリ ディスクから行う場合は、リカバリ ディスクを用意します。リカバリディスクの作成方法は、下記のリンクページをご覧ください。
    » システム リカバリディスク作成方法
  • コンピュータに周辺機器が接続されている場合は、すべて取り外し、ACアダプタを使用して外部電源に接続します。
補足:
ハードディスク内のリカバリ パーティションを削除していたり、リカバリディスクを作成していなかった場合は、専用窓口にて『システム リカバリ ディスク』をお求めいただけます。ディスクの購入先およびシステムリカバリの手順は下記のリンクページをご覧ください。

操作手順

システムリカバリの操作手順

※ 表示画面は製品より異なる場合があります。
  1. リカバリ パーティションから行う場合
    起動時のHPロゴが表示されましたら < f11 >キー を数回押します。
    または、[スタート]→[すべてのプログラム]→[リカバリマネージャ]の順に選択して[リカバリマネージャ]を起動します。 手順 2 の画面が表示されますので、[アドバンスドオプション]→[システムリカバリ]を選択して[次へ]をクリックします。  コンピュータが再起動します。
    リカバリ ディスクから行う場合
    リカバリディスク 1枚目をドライブにセットしてからコンピュータを起動します。
    以下の画面が表示されますので、 [ディスクからプログラムを起動]を選択して[次へ]をクリックします。
  2. 「Recovery Managerへようこそ」画面が表示されますので、[アドバンスドオプション]をクリックします。
  3. [システムリカバリ]を選択して、[次へ]をクリックします。
  4. [ファイルをバックアップせずに復元する]を選択して[次へ]をクリックします。
    ※ これより先に進みますと、ハードディスク内のデータはすべて失われます。
    補足:
    [ファイルを最初にバックアップしてください(推奨)]は、Windowsが起動できない状態でデータバックアップを行っていない場合に選択してください。
  5. リカバリが開始されます。 そのまましばらくお待ちください。
    補足:
    システム リカバリ ディスクを使用してリカバリを行なっている場合、作成したディスクが複数枚の場合は、途中で次のディスクを要求されます。 表示画面にしたがってディスクを入れ替えてください。
  6. 以下の画面が表示されましたら、[終了] をクリックしてください。
    補足:
    システム リカバリ ディスクを使用してリカバリを行なっている場合は、トレイが開きますのでディスクを取りしてください。
  7. コンピュータが再起動されます。
  8. 「ソフトウェアのインストール」画面が表示されて、さらにリカバリが続行します。
    手順 9 の画面が表示されるまでは、操作は一切せずにそのままお待ちください。
    補足:
    セットアップ中は、何度も再起動したり画面がちらついたりすることがありますが、異常ではございません。
  9. 「国または地域」、「キーボードレイアウト」の選択画面が表示されましたら、[次へ]をクリックします。
    以降は、画面にしたがって操作します。
  10. デスクトップ画面が表示され、ウェルカムセンター画面が表示されましたら、リカバリは完了です。
    終了後は、下記「リカバリ完了後の作業」をおこなってください。

システムリカバリ完了後の作業

リカバリ完了後は、以下の作業を実施してください。
  • ネットワークやインターネットの設定を行ってください。
  • Windows Updateを実行し「優先度の高い更新プログラム」カテゴリの修正プログラムを適用してください。
    補足:
    Windows Updateに掲載されているデバイスドライバは適用しないでください。これらのデバイスドライバは弊社で動作確認されたものではございませんので正常に動作しない可能性があります。ドライバ類は弊社より提供のソフトウェアをご使用ください。
  • ウイルススキャンプログラムのウイルスパターンファイルを最新版に更新してください。

対象条件

  • 対象機種
    • HP G Notebook PCシリーズ
    • HP Pavilion Notebook PC tx1000 / tx2000シリーズ
    • HP Pavilion Notebook PC dv4, dv5, dv6, dv7シリーズ
    • HP Pavilion Notebook PC dv2000シリーズ
    • HP Pavilion Notebook PC dv3000シリーズ
    • HP Pavilion Notebook PC dv6000シリーズ
    • HP Pavilion Notebook PC dv9000シリーズ
  • 対象 OS
    • Microsoft Windows Vista

関連情報

上記対象以外の製品をお使いの場合には、下記のリンクページをご参照ください。HP 個人向けノートブック製品のシステムリカバリ手順をまとめたリンクページです。

文書情報

Q&A 番号 : NBQA000352
最終更新日 : 2010/08/23


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...