HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Pavilion Notebook PC シリーズ - Windows Vista インストール方法(アップグレードキット編)

対象機種
  • HP B1900 Notebook PC
  • HP Pavilion Notebook PC dv1700/CT
  • HP Pavilion Notebook PC dv5200/CT
  • HP Pavilion Notebook PC dv6100/CT
対象OS
  • Microsoft Windows Vista
概要
Windows XPプリインストールモデルにWindows Vistaアップグレード キットを使用してWindows Vistaを新規に導入する手順について説明します。
注意
  • 本作業によりハードディスク上のすべてのデータが失われます。大切なデータは事前にバックアップをお取りください。
  • 工場出荷時の状態に戻すためのシステムリカバリディスクをまだ作成していない場合は、必ず事前に作成してください。
  • この作業によりプリインストールされている以下の機能は失われます。
    • リカバリパーティションからのリカバリ機能
    • Quick Play Direct(Pavilion Notebookのみ)
    • その他一部のプリインストールソフトウェア
準備
  • 周辺機器類はすべて取り外します。
  • ACアダプタを接続します。
  • コンピュータを再起動し、自動実行される常駐プログラムはできるだけ終了します。
手順
  • ステップ1: BIOSのアップデート
    1. Windows XPが起動している状態でWindows Vista用アプリケーションおよびドライバ リカバリDVDをDVDドライブにセットします。
    2. 自動的にHPアップグレードユーティリティが起動しますので、説明をよく読んで画面にしたがって操作します。
    3. 「手順2:Windows XPリカバリディスクの作成」では、すでに作成済みの場合は [スキップ]をクリックします。 まだ作成していない場合はこの作業を中止して作成してください。
    4. 「手順3:個人データのバックアップ」では、すでにデータのバックアップが完了している場合は[許可する]をクリックします。 まだ完了していない場合はこの作業を中止してバックアップをお取りください。
    5. 「手順4:ハードドライブの準備」ではリカバリパーティションやQuickPlayDirectパーティションを削除し、全領域をCドライブに割り当てる処理をおこないます。続行してもよい場合は[次へ]をクリックします。
    6. リカバリパーティションの削除プログラムが起動した場合は画面に従って進めます。
    7. 「手順5:Windows Vistaインストールディスクの挿入」では、Windows VistaオペレーティングシステムDVDに入れ替えます。
    8. 「手順6:システムBIOSのアップデート」では、説明をよく読んで[次へ]をクリックします。
    9. 「重要!」メッセージが表示されます。説明をよく読んで[次へ]をクリックします。
    10. Phoenix Secure WinFlashが起動しますので[Flash BIOS]をクリックします。
    11. BIOS更新の手順が英語で表示される場合は、[OK]をクリックします。
    12. 数秒後、BIOSバージョンと日付が表示されます。 もし、現在のBIOSバージョン(Current)の方が、更新しようとしているバージョン(New)よりも新しい場合は更新の必要はありませんので[いいえ]を選択して終了します。更新しようとしているバージョンの方が新しい場合には[はい]をクリックして更新します。
      ※ BIOSバージョンは機種によって異なります。
        注意:
      BIOSの更新に失敗しますとコンピュータが故障する恐れがあります。 更新中は絶対にコンピュータに触れないでお待ちください。
    13. BIOSの更新が終わると自動的にシャットダウンされます。
  • ステップ2: Windows Vistaのインストール
    1. BIOS更新が完了してシャットダウンされましたら電源を投入します。
      ※ 機種によってはBIOS更新後の初めての起動時にKeyboard Firmwareの更新が実行される場合があります。この場合は自動的に再起動されるまでお待ちください。
    2. 電源投入時のHPロゴが消えた後、画面左上に"Press any key to boot from CD or DVD" と表示されましたら[ENTER]キーを押します。
    3. 言語やキーボードの種類を設定する画面が表示されましたら、そのまま[次へ]をクリックします。
    4. [今すぐインストール]をクリックします。
    5. 「ライセンス認証のためのプロダクトキーの入力」ではアップグレードキットに付属のプロダクトキーを正確に入力して[次へ]をクリックします。
    6. 「ライセンス条項をお読みください」では内容をよく読み、同意できる場合は「条項に同意します」にチェックをつけて[次へ]をクリックします。
    7. 「インストールの種類」では「カスタム(詳細)」をクリックします。
    8. 「ディスク0 パーティション1」が選択されている状態で[ドライブオプション(詳細)]をクリックします。
    9. [フォーマット]をクリックしてハードディスクをフォーマットします。
        補足:
      ※この操作によりハードディスク上のデータはすべて失われます。
    10. フォーマットが終わりましたら[次へ]をクリックします。
    11. 以後、画面にしたがって操作し、Windows Vistaのインストールを完了します。
  • ステップ3: ドライバ・ユーティリティのインストール
    1. Windows Vistaが起動しましたら、Windows Vista用アプリケーションおよびドライバリカバリDVDをDVDドライブにセットします。
    2. [自動再生]ダイアログが表示されましたら、[HPUpgrade.exeの実行]をクリックします。
    3. [ユーザーアカウント制御]ダイアログが表示されましたら、[許可]をクリックします。
    4. HPアップグレードユーティリティが起動しましたら、画面にしたがって操作します。
    5. Software Setupが起動しましたら既定の設定のままで[インストール]をクリックします。 このインストール作業には40~60分程度を要します。 途中、別のウインドウが頻繁に表示されることがありますが、操作をせずにお待ちください。
    6. Software Setupが「インストール完了」の画面になりましたら[終了]をクリックしてコンピュータを再起動します。
    7. 再起動後、HPアップグレードユーティリティの画面に従って操作し、インストール作業を完了します。
    ※ HP Updateは現在ご利用いただけません。 [HP Updateへようこそ]では、[キャンセル]をクリックします。
  • 一部モデルでの追加操作
    Webカメラ搭載モデルでは以下の操作でWeb Cameraドライバをインストールします。
    1. <Windows>+<R>キーを押して[ファイル名を指定して実行]ダイアログを開きます。
      または[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[ファイル名を指定して実行]を開きます。
    2. 名前欄に「d:\hp pavilion webcam driver\hp webcam.exe」と入力して[OK]をクリックします。
      ( ※ d: はDVDドライブのドライブレター )
    3. [ユーザーアカウント制御]ダイアログが表示されましたら、[許可]をクリックします。
    4. 画面にしたがって操作します。
文書情報
Q&A番号:NBQA000321
最終更新日:2007/03/23
・ この資料の内容は予告なく変更されることがあります。
・ いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
・ この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...