HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    説明 - HPでは最近報告されている“投機的実行機能のサイドチャネル攻撃”の脆弱性を確認しています。 HPでは現在インテルx86 プロセッサー搭載のシステム向けにセキュリティブルテンを提供しており , その他のプロセッサー(ARM, AMD) についても準備ができ次第引き続き提供いたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Desktop PC シリーズ - BIOSの設定情報のバックアップと復元方法

概要
ここでは、コンピューターのBIOSの設定情報をバックアップする方法とバックアップしたメディアから復元する方法についてご案内いたします。
解説
バックアップや復元作業で使用するドライブは、ご使用のコンピューターの構成により、FATでフォーマットしたメディアをご用意ください。 使用するドライブとメディアは、以下のようになります。
  • フロッピーディスクドライブが搭載されている場合は、1.44MBのフロッピーディスクを1枚ご用意ください。

  • メディアカードリーダーライターが搭載されている場合、またはUSBコントローラのみ搭載の場合は、USBフラッシュメモリをご用意ください。
※ バックアップ時に表示されるドライブを復元時にも使用します、ドライブを変更することはできませんのでご注意ください。
操作手順
BIOSの設定情報のバックアップ方法


  1. バックアップ用のフロッピーディスクをコンピューターに挿入してください。(USBフラッシュメモリをご利用になる場合は、必ず電源投入前に接続してください。)


  2. BIOSを起動します。

      コンピューターの電源をいれます。hpロゴが表示されますので、[F10] キーを押します。

     使用言語の一覧が表示されますので [日本語] を選択し、[Enter] キーを押します。

    ※ BIOSを起動する詳細な手順は、各製品のサポートページの[» 製品の操作・使い方] より「BIOS セットアップユーティリティを起動するには」にて確認することができます。


  3. [ファイル] メニューより [複製セットアップ] を選択し、[Enter] キーを押します。




  4. “複製セットアップ” ウインドウが表示されますので、「リムーバブルメディアに保存」が選択されていることを確認し、[F10] キーを押します。




  5. “ドライブを選択してください:” と表示されますので、保存するメディアを選択し[F10] キーを押します。

    ※ ウインドウ内に表示されているメディア以外へのバックアップは行えませんのでご注意ください。




  6. “設定を保存する” と表示されます。
      注意:
    保存が開始されますので、コンピューター、キーボードやマウスに触らずにそのままお待ちください。

  7. “保存/復元が正常に終了しました。” と表示されましたら、バックアップに成功しています。




  8. 任意のキーを押し、[ファイル] メニューの一覧に戻ります。
    フロッピーディスクドライブやUSBフラッシュメモリのアクセスランプが消灯していることを確認し、メディアを取り外します。


  9. [ファイル] メニューより [変更を保存しないで終了] を選択し、[Enter] キーを押します。




  10. コンピューターが再起動されます。



BIOSの設定情報の復元方法


  1. バックアップ用のフロッピーディスクをコンピューターに挿入してください。(USBフラッシュメモリをご利用になる場合は、必ず電源投入前に接続してください。)


  2. BIOSを起動します。

      コンピューターの電源をいれます。hpロゴが表示されますので、[F10] キーを押します。

     使用言語一覧が表示されますので [日本語] が選択されていることを確認し、[Enter] キーを押します。

    ※ BIOS起動の詳細な手順は、各製品のサポートページの[» 製品の操作・使い方] より「BIOS セットアップユーティリティを起動するには」にて確認することができます。


  3. [ファイル] メニュー より [複製セットアップ] を選択し、[Enter] キーを押します。




  4. “複製セットアップ” ウインドウが表示されますので、キーボードの下矢印キーを押して「リムーバブルメディアから復元」を選択し、[F10] キーを押します。




  5. “ドライブを選択してください:” と表示されますので、復元するファイルが保存されているメディアを選択し [F10] キーを押します。

    ※ ウインドウ内に表示されているメディア以外での復元は行えませんのでご注意ください。



  6. “復元を保存する” と表示されます。
      注意:
    復元が開始されますので、コンピューター、キーボードやマウスに触らずにそのままお待ちください。

  7. “保存/復元が正常に終了しました。” と表示されましたら、復元に成功しています。




  8. 任意のキーを押し、[ファイル] メニューの一覧に戻ります。
    フロッピーディスクドライブやUSBフラッシュメモリのアクセスランプが消灯していることを確認し、メディアを取り外します。


  9. [ファイル] メニューより [変更を保存して終了] を選択し、[Enter] キーを押します。




  10. コンピューターが再起動されます。


文書情報
Q&A番号:DTQA000652
最終更新日:2009/03/19
・ この資料の内容は予告なく変更されることがあります。
・ いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
・ この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...