HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPオールインワンプリンタ - プリンタドライバアンインストール手順

対象機種
PSC
1315,1350,1510,1610
2310,2355,2450,2550
Photosmart
2610,2710
Officejet
5510,6210,7210,7410
対象OS
Windows XP 日本語/英語
更新日: 2008/09
概要
次のステップでプリンタドライバのアンインストールを行います。
当文書の手順で古いバージョンのドライバソフトウェアを完全に削除した後、新しいバージョンのドライバインストール手順におすすみください。インストール手順は、こちらをご覧ください。
ステップ1:常駐プログラムの停止
  1. Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。
    名前の欄に[msconfig]と入力し[OK]ボタンをクリックします。
  2. [システム構成ユーティリティ]が起動します。[スタートアップ]タブをクリックするとスタートアップ項目(常駐プログラム)の一覧が表示されます。
    チェックが入っていないものがあればメモなどに控えてください。元の設定に戻すときに必要です。
  3. [すべて無効にする]をクリックします。チェック項目がすべて外れます。
    [OK]ボタンをクリックします。
  4. [再起動]をクリックします。
  5. 再起動後、メッセージが表示されます。今後はこのメッセージを表示したくない場合は、[Windowsの開始時にこのメッセージを表示しない、またはシステム構成ユーティリティを起動しない]にチェックをつけ、[OK]ボタンをクリックします。
      補足:
    チェックをいれずに[OK]ボタンをクリックした場合、再度システム構成ユーティリティが起動します。その場合は[キャンセル]をクリックしてシステム構成ユーティリティを終了します。
  6. 以上で操作は終了です。
インストールが終了したら、ここで起動を解除した常駐プログラムを再び元に戻してください。
1.2.を繰り返して[すべて有効にする]を選択します。(2.で控えたメモがあれば確認しながら元通りの状態にチェックを入れます。 )
[OK]をクリックし、Windowsを再起動します。
ステップ2:アンインストール
  1. コンピュータとプリンタを繋いでいるUSBケーブルを外します。(ネットワーク接続の場合はそのまま次へ進みます)
  2. 製品付属のWindows用ドライバCD-ROMをコンピュータにセットします。
    インストーラが自動起動しますので [キャンセル]をクリックします。
    ※ご使用のドライバCDのバージョンにより表示される画面が異なりますが、[終了]などのボタンで終了してください。
  3. [スタート]メニューから[ファイル名を指定して実行]をクリックします。
  4. [参照]をクリックします。
  5. [ファイルの参照]画面でセット済みのCD-ROMを探しダブルクリックします。 ドライバCD-ROMは通常[マイコンピュータ]の中にまたはのようなアイコンで表示されます。
  6. 続いて[util] →[CCC] の順にダブルクリックします。
  7. [Uninstall.bat](表示によっては[Uninstall])をダブルクリックするか、クリックして反転表示させた後[開く]をクリックします。
  8. [名前]欄に[E:¥util¥CCC¥Uninstall.bat]と表示されます。
    (お使いのコンピュータによって先頭のアルファベットは異なります。)
  9. 表示された文字列の末尾に半角スペースと半角の[4]を追加入力し[E:¥util¥CCC¥Uninstall.bat 4] という形にして、[OK]をクリックします。
    ※E:¥はお使いのコンピュータによって異なります。
  10. アンインストールが開始されます。
    終了すると下記画面が自動的に閉じます。
      補足:
    環境によって終了までに1時間程度かかる場合があります。黒い画面が進まない場合はキーボードの[ENTER]キーを押してみてください。
      注意:
    ドライババージョンが10.x.xの場合、アンインストール中に下記の画面が表示されます。
    HP スマートウェブプリンティングにて保存したクリップを残しておきたい場合には、[はい]を、すべて削除してもかまわない場合には[いいえ」を選択し、[次へ]ボタンをクリックしてアンインストールを進めてください。
  11. 画面が閉じたことを確認し、コンピュータを再起動します。
  12. [スタート]メニューから[コントロールパネル]をクリックします。
  13. [プログラムの追加と削除]をクリックします。
  14. [プログラムの追加と削除]画面で正常に削除されていることを確認します。
    表示されたリストの中に以下の一覧にあるプログラムが残っている場合はそれぞれを個別に削除してください。
    削除対象プログラム一覧
      補足:
    *には数字が入る場合があります。
    • HP Photosmart Essential *
    • HP Customer Participation Program *
    • HP Imaging Device Functions *
    • HP Photosmart Printer Driver Software *
    • HP Solution Center *
    • HP Update
    • HP SSupply
    • myPrintMileage
    • HP Software Update
    • OCR Software by I.R.I.S.
    • HP Photosmart Premier Software
    • HP Document Viewer
    • HP Smart Web Printing *
    削除手順
    1. 削除するプログラムをクリックします。
    2. 右側に表示される[削除]ボタンをクリックします。
    3. 表示された画面の指示にしたがって削除を実行します。
ステップ3:一時ファイル削除
  1. [スタート]ボタンをクリックし[ファイル名を指定して実行]をクリックします。名前の欄に[temp]と入力し[OK]ボタンをクリックします。
  2. [Temp]フォルダが表示されます。中にあるファイルをすべて削除します。
      補足:
    [削除できません。アクセスできません。送り側のファイルが使用中の可能性があります]とメッセージが表示された場合は、ファイル名のはじめが[hp]から始まるファイルを削除してください。
  3. [Temp]フォルダの画面を閉じます。
  4. 再度[スタート]ボタンをクリックし[ファイル名を指定して実行]をクリックします。
    今度は[%temp%]と入力し[OK]ボタンをクリックします。
  5. 2.と同じ要領で削除をします。
    削除後、開いた画面を閉じます。
      補足:
    [削除できません。アクセスできません。送り側のファイルが使用中の可能性があります]とメッセージが表示された場合は、ファイル名のはじめが[hp]から始まるファイルを削除してください。
  6. デスクトップ上のごみ箱のアイコンを右クリックし、[ごみ箱を空にする]を選択してごみ箱の中をすべて空にします。
  7. コンピュータを再起動します。
弊社HP製のコンピュータをご使用の場合は、以上で手順は終了です。他社製コンピュータをご使用の場合は次のステップに進んでください。
ステップ4:HPフォルダ削除(他社製PCのみ)
  注意:
当手順は他社製コンピュータをご使用の場合のみ行ってください。弊社HP製コンピュータをご使用の場合は不要です。
  1. [スタート]メニューから[マイコンピュータ]をクリックして開きます。
  2. (C:) ローカルディスクのアイコンをダブルクリックします。
  3. [Program Files]をダブルクリックします。
  4. ファイルが表示されない場合は[ファイルの表示]をクリックして表示させます。
  5. [HP]フォルダを探します。
  6. [HP]フォルダを右クリックし[削除]を選択します。
  7. 削除されたことを確認し、画面を閉じます。
  8. デスクトップ上のごみ箱のアイコンを右クリックし、[ごみ箱を空にする]を選択してごみ箱の中をすべて空にします。
  9. コンピュータを再起動します。
ステップ5:レジストリの削除(他社製PCのみ)
  注意:
  • 本作業ではレジストリの操作を行いますので、慎重に作業を行ってください。
  • 当手順は他社製コンピュータをご使用の場合のみ行ってください。弊社HP製コンピュータをご使用の場合は不要です。
  1. [スタート]メニューから、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。
  2. [名前]欄に[regedit]と入力し、[OK]ボタンをクリックします。
  3. [レジストリエディタ]が起動します。
  4. レジストリのバックアップをとります。
    [ファイル(F)]メニューから[エクスポート(E)]を選択し、任意の場所に名前をつけて保存します。
  5. 以下の手順でレジストリを操作します。
    1. [HKEY_USERS][+]をクリックします。
    2. [.DEFAULT][+]を クリックします。
    3. [Software][+]をクリックします。
    4. [Hewlett-Packard]をクリックして選択します。
  6. [Hewlett-Packard]が選択されていることを確認し、右クリックにて表示されるメニューから[削除]を選択します。
  7. キーの削除の確認画面で[はい]をクリックします。
  8. 同様に次のキーを削除します。
    • HKEY_CURRENT_USER¥Software¥HP
    • HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Hewlett-Packard
    • HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥HP
    • HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Hewlett-Packard
      補足:
    [¥]マークはフォルダごとの区切りとなります。見つからない場合は、そのまま飛ばして次を削除してください。
  9. キーを削除したら、レジストリエディタを閉じます。
  10. コンピュータを再起動します。
    以上で手順は終了です。
      補足:
    レジストリの削除が無事完了したら、4.で作成したバックアップは削除してください。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...