HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Photosmart C4275/C4380/C5280/C6280/C8180 - プリンタドライバソフトウェアver.9.xインストール手順 (USB接続 Windows)

対象機種
Photosmart オールインワン
C4275,C4380,C5280,C6280,C8180
対象OS
Windows XP,Vista
更新日 2008/12
ドライババージョン:Ver.9.0
概要
プリンタをWindowsコンピュータにUSBケーブルで接続して使用する場合の手順を説明します。
インストールするには
ドライバをインストールいただくには、Vistaをご利用の場合は以下のステップ1から4の順に、XPをご利用の場合はステップ2のみを行ってください。
  注意:
  • ウィルス対策のソフトウェアをインストールしている場合は、一時的に終了してください。
  • 本文中で指示があるまで、PCとプリンタをUSBケーブルで接続しないでください。
  • プリンタ本体の電源をオンにし、インクカートリッジのセットや調整は、インストール前に行っておいてください。
ステップ1:一時的にユーザーアカウント制御を無効にする(Vista)
  1. まず始めに、アカウント制御を一時的に無効にします。(インストール完了後に再度有効にします。)
    スタートボタンを押し、[検索の開始]欄に[ユーザー]と入力し、Enterキーを押します。
  2. [ユーザーアカウント]の画面が表示されますので、[ユーザーアカウント制御の有効化または無効化]をクリックします。
  3. ユーザーアカウント制御の画面が表示されますが、[続行]をクリックしてください。
  4. [ユーザーアカウント制御(UAC)を使って…]のチェックをはずし、[OK]をクリックします。
  5. [今すぐ再起動する]をクリックして、PCを再起動してください。 これでユーザーアカウント制御が無効になります。
ステップ2:ドライバのインストール(Vista, XP)
*Photosmart C5280 を例示しています。
  1. ドライバCDまたはダウンロードしたドライバからインストールを行います。
    • ドライバCDを使ってインストールする場合: Windows用 CDをパソコンのCDドライブに挿入します。WindowsVistaでは、「自動再生」の画面が表示されましたら[Setup.exeの実行]をクリックしてください。

        補足:
      自動的にCDが再生されない場合:[マイコンピュータ]を開き、CDをセットしているドライブを右クリックして[自動再生]をクリックするか、CDをセットしているドライブを開き[Setup.exe](表示設定によっては[Setup])をダブルクリックします。
    • ダウンロード版でインストールする場合: ダウンロードしたドライバのアイコンをダブルクリックしてください。
  2. 「HP製品をお買い上げいただきありがとうございます。」の画面が表示されましたら[インストール]をクリックします。※メニューの内容は機種によって異なりますが同様に[インストール]をクリックしてください。
      補足:
    既にUSB接続などでインストールを行ったことがある場合は、[デバイスの追加]を選択します。この場合は手順10まで進みます。
  3. 「HP インストールウィザードの処理を停止しないでください。」とインストールについての注意が表示されます。内容をご確認いただき、[次へ]をクリックします。
  4. [高度なインストール]を選択し、[次へ]をクリックします。
    *[簡易インストール]の場合は、USBケーブル接続画面までスキップすることができます。
  5. 「更新の自動チェック」画面が表示されます。ウェブサイトで 更新を確認する場合は、[はい、更新を自動チェックしてください]を選択し、[次へ]をクリックします。[いいえ、手動で実行します]を選択しても、更新はインストール完了後でもいつでも可能です。
  6. 「更新のために確認」画面が表示されます。更新が完了したら、[次へ]をクリックします。
  7. 「インストールオプション」画面が表示されます。お客様のPC環境・使用用途により[推奨]または[カスタム]を選択し[次へ]をクリックします。
    ※この資料では推奨の手順をご説明しています。「インストール先フォルダ」が表示されます。必要であればインストール先を変更し、[次へ]をクリックします。
      補足:
    [カスタム]インストールについて
    • すべてのチェックを外すと最小ドライバインストールとなります。
    • [HP Solution Center]を選択した場合は、必ず[HP Imaging Device Functions]も選択して下さい。
  8. 「使用許諾契約」が表示されます。内容をご確認いただき[同意する]をクリックし次へ進みます。 
  9. 「インストール先フォルダ」画面が表示されます。インストール先フォルダを変更する場合のみ、変更をクリックしご希望のフォルダを選択します。その後、[次へ]をクリックします。
  10. 「接続の種類」画面が表示されます。今回は、[USB]を選択します。※機種により文言が異なる場合がありますが、[USB]の文字が含まれているほうを選択してください。
      注意:
    ネットワーク非対応プリンタの場合、この画面は表示されません。
  11. 「今すぐデバイスを接続します」の画面が表示されます。より確実なインストールを行うため、ここではプリンタを接続せずに進みます。「デバイスをお使いのコンピュータに接続できない場合にのみ・・・」のチェックボックスをチェックし、[次へ]をクリックします。
  12. 「このインストールを続行するには、コンピュータを再起動する必要があります。」という画面が表示されます。[再起動]をクリックします。
  13. タスクバーで「hpzsetup.exeが...」がオレンジ点滅している場合は、クリックし[ユーザー アカウント制御]の画面を表示させ、[続行]をクリックしてください。
    パソコンを再起動後、「お使いのHP Photosmart Printer Seriesのソフトウェアのインストールは完了しました。」 という画面が表示されます。 [完了] をクリックします。
  14. ここでプリンタに電源が入っていることを確認し、USBケーブルをPCとプリンタに接続します。
    画面右下に、 「新しいハードウェアが見つかりました。」 又は「デバイス ドライバ ソフトウェアをインストールしています」と表示されますのでしばらくお待ちください。 ※クリックする必要はありません。
    番号 : WindowsVista
  15. しばらくすると、画面右下に、「新しいハードウェアがインストールされ、使用準備が出来ました」 又は「デバイスを使用する準備ができました。」と表示されます※インストールは、まだ続きます。
    番号 : WindowsVista
    番号 : WindowsXP
  16. 「ソフトウェアのインストールが完了しました。」という画面が表示されます。[完了]をクリックします。
  17. 「今すぐサインアップ」が表示されます。今ユーザー登録を行う場合には[次へ]をクリックします。登録を行わない場合は[キャンセル]をクリックします。※ 機種によってはこの画面は表示されない場合があります。
      補足:
    製品登録はここでキャンセルしても後で行うことができます。
    上記で[キャンセル]をクリックすると、次回このメッセージを表示させる時期を選択する画面が表示されます。 再度表示する時期を選択して[OK]をクリックします。※ 機種によってはこの画面は表示されない場合があります。
  18. 「インストールが完了しました。」という画面が表示されたら、インストールは終了です。[終了]をクリックして、画面を閉じます。CDからインストールした場合は、CDを取り出してください。
ステップ3:HP CUE デバイス ディスカバリ サービス を無効にする(Vista)
  1. 次に、HP CUE デバイス ディスカバリを無効にします。
    スタートボタンをクリックし、[検索の開始]に[サービス]と入力し、Enterキーを押します。
  2. サービス画面が表示されたら、表示されたサービスの一覧から名前が[HP CUE デバイスディスカバリ]と表示されている文字を探し、ダブルクリックします。
  3. [HP CUEデバイスディスカバリサービスのプロパティ]画面が表示されます。[スタートアップの種類]を[無効]にし、サービスの状態の[停止]ボタンをクリックし、[OK]ボタンで画面を閉じます。サービス画面に戻りますので、この画面も閉じます。
ステップ4:ユーザーアカウント制御を有効にする(Vista)
  1. 最後に一時的に停止した[ユーザーアカウント制御]機能を再開します。
    (ユーザーアカウント制御の無効化手順とは反対に、[ユーザーアカウント制御(UAC)を使って…]のチェックをつけます。)
    スタートボタンを押し、[検索の開始]欄にユーザーと入力し、Enterキーを押します。
  2. [ユーザーアカウント]の画面が表示されますので、[ユーザーアカウント制御の有効化または無効化]をクリックします。
  3. [ユーザーアカウント制御(UAC)を使って…]のチェックをつけ、[OK]をクリックします。
  4. [今すぐ再起動する]をクリックして、PCを再起動してください。 これでユーザーアカウント制御が再度有効になります。
以上で、プリンタドライバのインストールは終了です。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...