HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

PhotosmartC4275 - はじめにお読みください

更新日:2008年2月26日
ステップ1.箱の中身を確認する
プリンターの箱を開けて、本体及び付属品がすべてそろっていることを確認します。
  補足:
画像はPhotosmart C4200オールインワンプリンターを例示しています。
□セットアップガイド
□ソフトウェアCDROM
□宛名職人CDROM 
□サンプルフォト用紙
□USBケーブル
□黒、カラーインクカートリッジ
□電源ケーブル
□電源アダプター
□カートリッジケース*付属しない機種もあります。
本体を使えるように準備する
  1. 用紙トレイとプリントカートリッジアクセスドアを下げ、本体に取り付けられている固定テープや保護材をすべて取り外します。
  2. 電源コードをプリンタ本体とコンセントに差し込みます。
      補足:
    電源アダプタに電源ケーブルを差し込んで下さい。赤矢印部分は、電源ケーブル先端の真ん中のくぼみが5mm程見えるのが正常の状態です。
  3. プリンタ本体のOnボタンを押します。カラーグラフィックス液晶上に「プリントカートリッジは装着されていないか、損傷しています」と表示されます。
  4. 用紙補助トレイを引き出し、未使用の白紙のA4普通紙を用意し、よくさばいてから給紙トレイにセットします。その際、横方向の用紙ガイドを用紙サイズにあわせて用紙の端にスライドさせます。
      注意:
    必ず未使用の白紙のA4普通紙をご用意ください。
  5. プリントカートリッジアクセスドアを開きます。インクホルダーが右側に移動し、停止するのを確認します。
  6. プリントカートリッジを袋から取り出し、保護用ビニールテープを丁寧に取り外します。
      注意:
    銅の接点やインクノズルに触れたり、銅の接点を取り外さないで下さい。
  7. プリントカートリッジを挿入する場所を確認します。プリンタのインクホルダー手前に記載のあるマークとプリントカートリッジに記載のある マークにあわせて挿入します。
    左のスロット
    右のスロット
    カラー
    フォトカラー
    型番
    141
    140
    138
    141XL
    140XL
    *同梱のプリントカートリッジは、カラーが141番、黒が140番となります。
      注意:
    6色印刷をお楽しみいただくため、フォトカートリッジをご使用の場合は、左側のスロットがカラー、右側のスロットがフォトカラーの組み合わせで使用します。
  8. ラベルが貼り付いている面を上にしてプリントカートリッジを持ち、若干斜め上方向に向け、キャリッジに挿入します。それぞれのスロットに正面からカチッと音がするまでしっかり押し込み、プリントカートリッジアクセスドアを閉めます。
  9. プリントカートリッジが装着されると、「HP製のインクカートリッジが装着されました」と表示されます。緑色のOKボタンを押します。
  10. 「普通紙をセットしてOKを押してください」と表示されたら、緑色のOKボタンを押すと事前にセットしておいた用紙が給紙され、調整ページの印刷が始まります。
      注意:
    必ず未使用の白いA4普通紙をご使用ください。A4サイズ以外のB5用紙やハガキ等の用紙では位置調整は正常に行われません。
  11. 「調整ページをスキャナにセットしてOKを押してください」と表示されたら、カバーを開き、調整ページ面(■が三つある方を左側)を下にして、ガラス板の右手前の端に置き、カバーを閉じ緑色のOKボタンを押します。
    以上でセットアップ完了です。
      補足:
    5から11番の作業は、プリントカートリッジ交換の際に毎回必要となります。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...