HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

Microsoft Windows XP - 時計を自動的に合わせるには

対象OS
  • Microsoft Windows XP
解説
下記の3項目を設定することで、コンピューターの時計を自動的に調整することができます。
操作手順
Windows 上で設定されているタイムゾーンを確認します
  1. コントロールパネルを起動します。
    コントロールパネルの起動方法は、以下の技術情報をご参照ください。
    » コントロールパネルを起動します。
  2. [日付、時刻、地域と言語のオプション] をクリックします。
    クラシック表示に変更している場合には、 [日付と時刻] をダブルクリックし、手順4. に進みます。
  3. [日付、時刻、地域と言語のオプション] が表示されますので、[日付と時刻] をクリックします。
  4. [日付と時刻のプロパティ] が表示されますので、[タイムゾーン] をクリックします。
  5. [(GMT+09:00)大阪、札幌、東京] が選択されていることを確認します。
    表示が異なる場合は、右端のプルダウンボタンをクリックし、一覧から [(GMT+09:00)大阪、札幌、東京] を選択します。
  6. [OK] ボタンをクリックします。
インターネット時刻サーバーを設定します
インターネット時刻サーバー (SNTP または、NTPサーバー) を設定することで、Windows のタスクバー上に表示されている時刻を自動的に合わせます。
設定の際は、以下の点にご注意ください。
  • ご契約されているインターネットプロバイダーにて、インターネット時刻サーバーを提供している場合もありますので、事前にご確認いただくことをおすすめいたします。
    また、研究機関などでもインターネット時刻サーバーをホームページ上で公開している場合があります。
  • コンピューターをインターネットに接続している場合のみ、Windows は1週間に一度インターネット時刻サーバーと同期を取り、時刻を合わせます。
  • コンピューターをドメイン環境でご使用の場合、[日付と時刻のプロパティ] に [インターネット時刻] は表示されません。
    詳細は、下記の Microsoft サポート技術情報をご確認ください。
    ◆ Microsoft サポート技術情報 - 文書番号 289689 -
    コンピュータがドメインのメンバである場合に [インターネット時刻] 機能を使用できない
      » http://support.microsoft.com/kb/289689/JA/
    ※ URLは予告なく改定される場合があります。
  1. コントロールパネルを起動します。
    コントロールパネルの起動方法は、以下の技術情報をご参照ください。
    » コントロールパネルを起動します。
  2. 上記の「タイムゾーンを確認します。」の手順2.~3.で、[日付と時刻のプロパティ] を起動します。
  3. [日付と時刻のプロパティ] が表示されますので、[インターネット時刻] タブをクリックします。
  4. [インターネット時刻] タブが表示されます。
    サーバー名は、プレインストール時に設定されている “time.windows.com” が入力されています。
  5. チェック欄 [自動的にインターネット時刻サーバーと同期する (S)] にチェックが入っていることを確認します。
    [サーバー:] に表示されている “time.windows.com” をクリックして削除します。新しいインターネット時刻サーバー名を入力し、[今すぐ更新(U)] ボタンをクリックします。
    サーバー名には、プロバイダーで提供されているインターネット時刻サーバー名または、インターネット上で公開されているインターネット時刻サーバー名を入力します。
  6. 同期が取れると下図のように “時刻は正常にyyyy/mm/ddに、xxxと同期しました。” と表示されますので、[OK] ボタンをクリックします。
    (yyyy/mm/ddには、日付が表示されます。xxxには、インターネット時刻サーバーの名前が入ります。)
BIOS上で時刻を設定します
  補足:
下記の操作では、コンピューターの再起動が必要となりますので使用中のアプリケーションはすべて終了してください。
※ 機種により BIOS セットアップユーティリティ上での操作が異なります。
  1. コンピューターを再起動します。
  2. hp ロゴが表示されたら、[F10] キーを押します。
  3. [ファイル] メニューの [日付と時刻] より設定を行います。
  4. 設定変更後、[F10]キーを押し変更を保存します。
  5. [ファイル] メニューの [設定を保存して終了] を選択します。
  6. コンピューターが自動的に再起動されます。
関連情報
以下の Microsoft サポート技術情報では、レジストリの値の変更を行ってインターネット時刻サーバーと正常に同期することができるかを確認する操作手順が掲載されています。
※ レジストリの編集は、操作を誤ると深刻な問題が発生しますので、十分にご注意ください。 操作手順の前の「警告」に、レジストリの編集について記載されていますのでご確認ください。 なお、レジストリの編集はお客様の責任のうえ行ってください。
◆ Microsoft サポート技術情報 - 文書番号 882357 -
インターネット時刻サーバーと同期しても時刻がずれる場合の対処方法
  » http://support.microsoft.com/kb/882357/ja
文書情報
Q&A番号:DTQA000443
最終更新日:2013/07/22
・ この資料の内容は予告なく変更されることがあります。
・ いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
・ この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...