HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP デスクトップ PC - メモリ (RAM) のアップグレード

本文書では、HPおよびCompaqデスクトップコンピュータについて説明します。
メモリのアップグレードはシステム パフォーマンスを向上に役立ちます。このドキュメントに示す段階的な説明に従うことで、すべての HP および Compaq のデスクトップおよび薄型コンピューターのランダム アクセス メモリ (RAM) を正しくアップグレードすることができます。グラフィックスは、お使いの特定コンピューター モデルと一致しない場合があります、中には、手順は動作します。
メモリのインストール作業を行う際には、ここに記載されている内容をよく読んでください。
補足:
また、ご使用中の PC で使用できるメモリ タイプ、搭載可能な最大容量、メモリ スロット構成を確認してから、メモリ モジュールを購入してください。

お使いのコンピューター モデルのメモリ情報を見つける (設置されている容量、最大許容容量、メモリの種類)

HP コンピュータの仕様ドキュメントには、重要なメモリアップグレード情報が記載されています。製品の仕様は、ご使用中のコンピュータ モデルのサポート ページにある [製品情報] カテゴリで確認できます。または、次の方法で製品の仕様書を検索することもできます。
  1. このページの上にある [検索] フィールド (または質問/キーワードの入力フィールド) に、お使いのコンピューターのモデル番号、スペース、仕様 を入力してください。
    例えば、HP Pavilion p6-2003w デスクトップ PC をお使いの場合、次のように入力します。
    p6-2003w 仕様
  2. 検索結果ページで、お使いの PC モデルの製品仕様に一致するリンクをクリックします。
  3. お使いのコンピューター別のメモリ情報についての詳細は、製品仕様書の メモリ を参照してください。
  4. 記載されているから、以下の項目をメモしてください。この情報は、メモリを購入するときや、以下のステップを実行する際に役に立ちます。
    この情報は、メモリアップグレード情報にあります。
    • 取り付けられているメモリ量 - 現在お使いのコンピューターにインストールされているメモリの容量。増設可能なメモリ容量を確認する を参照して、現在設置されているメモリの量を確認します。
    • 許容される最大メモリ容量 - システムがサポートする最大メモリ容量から、既に設置されているメモリの量を差し引いて、入手するメモリの量を計算します。許可される最大容量の購入および現在インストールされているメモリの交換も実行できます。システムの最大メモリ容量を確認した後、オペレーティング システムがサポートする最大メモリ容量 を調べて、お使いの Windows のバージョンがサポートするメモリを確認します。お使いの最大メモリとしてこれら 2 つの数値の小さい方を使用します。
    • メモリの種類 (速度を含む) - 各スロットに同じ種類のメモリ (同じサイズ、速度、製造業者) を使用することをお勧めします。最高のパフォーマンスを得るには、マザーボードがサポートする最速のメモリを入手してください。
      注意:
    マザーボードによって可能な構成が異なるため、デュアル インライン メモリ モジュール (DIMMs) のメモリ配列に別の業者の DIMM が混在する場合、CAS レイテンシー値が異なる場合、または密度値が異なる (高密度、低密度メモリを一緒に使用する) 場合、適切に構成できないことがあります。すべての DIMMs がマザーボードの要件 (製品仕様に記載されている情報) を満たし、部品番号、製造元が同じで、マザーボードの基本メモリ要件を満たしていることを確認します。そうでない場合、新しいメモリをインストールした後で、システムが認識されない場合、メモリを戻ることができるかどうかを確認します。

コンピューター モデルに増設可能なメモリ容量を確認する

メモリをアップグレードする前にどの位のメモリ量のメモリを追加できるか判定する現在インストールされていることを確認する必要があります。お使いのコンピューターの BIOS バージョンに対応する手順を使用して、正確なメモリ構成と、購入および増設可能なメモリ容量を確認します。
お使いのコンピュータの BIOS バージョンを選択します。お使いのコンピューターの BIOS バージョンが分からない場合は、最初のステップから順番に実行し、非常な情報が得られるかどうかを確認します。情報が得られない場合は、別のセクションに進みます。

デスクトップ コンピューターにメモリを取り付ける

次の手順に従って、HP または Compaq デスクトップ コンピューターにメモリを取り付けます。以下の手順に目を通した後、ご自身で取り付けを行うことに不安がある場合は、HP の正規販売代理店に連絡し、技術サポートを依頼してください。
補足:
HP 以外の誰かを使用すれば、または場合、メモリを使用すれば、すべての損傷またはをインストールまたはのメモリをアップグレードしようとして人でのメモリでは製品保証範囲外となります。お客様には、すべてのリスクおよび any such インストールまたはアップグレードの過失 liability 前提としてください。
補足:
重要! HP または Compaq コンピューターによっては、物理的に 4 GB 以上のメモリをサポートできる場合があります。ただし、オペレーティング システムがすべての物理メモリ領域をアドレス指定できない場合、この最大メモリ容量がさらに制限される可能性があります。Windows 7、Vista、および XP の 32 ビット バージョンなど、32 ビット オペレーティング システムは、約 3.3 GB アドレス指定できます。これは、32 ビット ハードウェアと 32 ビット オペレーティング システムすべてに存在する制限で、HP および Compaq システムまたは Microsoft のソフトウェア オペレーティング システムだけに限りません。詳細については、オペレーティング システムでサポートされる最大メモリ容量を参照してください。

手順1: デスクトップ コンピューターにメモリを取り付けるためにアクセス パネルを開く

次のステップに従って、ケースを開きます。
  警告:
金属パネルの縁で皮膚が切れる場合があります。コンピューター内部の金属パネルの縁で皮膚をこすらないように、注意してください。
  注意:
このコンピューターには、ESD(静電放電)により損傷を受けやすい部品が含まれています。ESD による破損を避けるため、カーペットなどを敷いていない床の上で、静電気消散性のある表面(導電フォーム パッドなど)を使用し、接地面に接続されている ESD リスト ストラップを着用します。
補足:
PC を開けるためにお使いの製品モデル専用の画像や手順が必要な場合は、お使いのコンピューター向けに書かれたサポート記事を探してください。このページの上にある [検索] フィールド (または質問/キーワードのフィールド) に、コンピューターのモデル番号、スペース、「ケースを開ける」というフレーズを入力してください。
  1. コンピュータの電源を切り、電源ケーブル以外のケーブルをすべて外し、各ケーブルの接続場所を書き留めておきます。
  2. 電源ケーブルを外し、電源ボタンを押します。
  3. 可能であれば、カーペットを敷いていない平らで安定した作業面にコンピューターを移動します。
  4. パネル固定ネジを外します。
    パネルのネジの画像
  5. パネルをスライドさせて、コンピューターを開けます。
    パネルを取り外す画像
  6. ケースを開けられない場合は、お使いのコンピューター向けに書かれたサポート記事を検索してください。このページの上にある [検索] フィールド (または質問/キーワードのフィールド) に、コンピューターのモデル番号、スペース、「ケースを開ける」というフレーズを入力してください。

手順2: デスクトップ コンピューターにメモリを増設する前に、メモリを外す必要があるかどうかを確認する

次の手順に従って、メモリ ソケットの場所を確認します。
  1. コンピュータ内部を見て、マザーボード上のメモリ モジュールの位置を確認します。メモリ モジュールは、横長の細長い板で、マザーボードから 90 度の角度方向に突き出しています。
    補足:
    薄型コンピューターの場合、メモリスロットを確認するために、一時的にケース ファンを取り外すか、または CD/DVD ドライブからスライドさせなければならないことがよくあります。
    薄型コンピューター内部の DIMM の場所を示すコールアウト
  2. ソケット構成に基づいて、次のいずれかの操作を行います。
    • コンピューターに空きソケットがある場合は、空きソケットに追加のメモリモジュールを取り付けます。
    • コンピューターに空きソケットがない場合は、次のステップに進んでメモリまたはContinuityモジュールを取り外します。取り外し作業は、メモリ モジュールを追加する前に行ってください。アップグレード目的でメモリ モジュールを購入する前に、取り外すメモリ容量を計算してください。

手順3: デスクトップ コンピューターのメモリまたは continuity モジュールを取り外す

Continuity モジュールにメモリは実装されておらず、メモリ回路を接続する機能しかありません。次の手順に従って、メモリ モジュールまたは Continuity モジュールを取り外します。
  1. メモリモジュールを固定しているクリップを、引き上げてから押し下げます。メモリ モジュールがソケットから少し浮き上がります。
    メモリモジュールを取り外す
  2. メモリを引き出し、静電気防止用のケースに入れます。

手順4: デスクトップ コンピューターにメモリ モジュールを追加する

次の手順に従って、メモリ モジュールを空きソケットに装着します。
  1. メモリモジュールのスロットとメモリ ソケットのくぼみに合わせます。
    インストールされたメモリ モジュールの画像
  2. メモリ モジュールの両端をまっすぐ下に押し下げ、ソケットにしっかり装着します。ソケット両側にある固定クリップでしっかりロックします。

手順5: デスクトップ コンピューターにメモリを装置した後、カバーを取り付ける

次の手順に従って、カバーを取り付けます。
  1. 移動可能なベイやセクションをスライドさせて元の位置に戻し、ネジで固定します。
  2. パネルまたはカバーを、コンピューター ケースの両側にある各スロットの位置に合わせます。
  3. パネルまたはカバーをスライドさせ、ネジを締めます。
    サイドパネルの取り付け
  4. ケーブルを元どおりに差し込みます。最後に電源コードを差し込みます。
  5. コンピューターの電源をオンにします。
    コンピューターが起動しない場合やビープ音が聞こえた場合は、次のセクションを参照して問題のトラブルシューティングを行います。
  6. コンピューターが起動した場合は、BIOS で新しいメモリ容量が表示されていることを確認します (増設可能なメモリ容量を確認するセクションの説明を参照)。

メモリのインストール後に問題が発生した場合

メモリを取り付けた後、コンピューターが正常に起動しなくなった場合 (画面は真っ黒のままで、数秒以内にコンピューターの電源が勝手に切れる)、またはコンピューターが起動した後にメモリ エラー (ビープ音を含む) が発生する場合は、以下の手順を試してください。
  • メモリの取り付け セクションの手順に従い、新しいメモリ モジュールを取り付け直します。
  • 新しいメモリ モジュールを外し、モジュールが差し込まれていたソケットの溝をクリーニングします。圧縮空気缶にストロータイプのノズルを付けて、安全グラスを使用してください。
  • コンピュータ内部の他のケーブル接続をチェックします。外れているケーブルや緩んでいるケーブルがあれば、接続しなおします。
  • 新しいメモリ モジュールを取り外し、コンピュータを起動します。コンピューターが起動する場合は、右の種類と互換性のあるメモリ サイズを購入したことを確認します (お使いのコンピューター モデル用のメモリ情報を探すおよびどの位のメモリを追加できます検証を参照してください)。コンピュータに最初から取り付けられていたメモリ モジュールを取り外して、参考にすることができます。
  • 可能な場合は、構成内のメモリ モジュールの製造元がすべて同じで、同じモデル番号を共有するようにします。
  • まだコンピューターが正常に再起動しない場合交換用メモリを取り外し、元のメモリを再インストールを元の構成にコンピューターが機能することを確認します。

オペレーティング システムでサポートされる最大メモリ

次の表を使用して、お使いの HP デスクトップ PC にインストールされている Windows のバージョンでサポートされているメモリ容量を判定します。
  • Windows 10エディション用のメモリのアップグレード
    Windows 10の最小メモリ要件は、1GB RAM (32ビット) または2GB RAM (64ビット) です。
    Windows 10のバージョン
    最大メモリ - 32ビット (X86)
    最大メモリ - 64ビット (X64)
    Windows 10 Home
    4GB
    128 GB
    Windows 10 Education
    4GB
    2TB
    Windows 10 Enterprise
    4GB
    2TB
    Windows 8 Pro
    4GB
    2TB
  • Windows 8エディション用のメモリのアップグレード
    Windows 8 の最小メモリ要件は、1 GB RAM (32ビット) または 2 GB RAM (64ビット) です。
    Windows 8のバージョン
    最大メモリ - 32ビット (X86)
    最大メモリ - 64ビット (X64)
    Windows 8
    4GB
    128 GB
    Windows 8 Enterprise
    4GB
    512 GB
    Windows 8 Professional
    4GB
    512 GB
  • Windows 7エディション用のメモリのアップグレード
    Windows 7 の最小メモリ要件は、1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット) の RAM です。最大メモリ容量は、エディションによって異なります。
    Windows Vista のエディション
    最大メモリ容量
    Starter (32 ビットまたは 64 ビット)
    2 GB
    7の任意の32ビット バージョン (Starterを除く)
    4 GB (使用可能な容量は約3.3 GB)
    Home Basic 64 ビット
    8 GB
    Home Premium 64 ビット
    16GB
    Enterprise 64 ビット
    192 GB
    Business 64 ビット
    192 GB
    Ultimate 64 ビット
    192 GB
  • Windows Vista 版用のメモリのアップグレード
    Windows Vista には、さまざまなエディションがあります。すべてのバージョンで、最低メモリ容量は 512MB です (Aero グラフィックスなどの Preminum 機能を使用する場合は 1GB)。最大メモリ容量は、エディションによって異なります。
    Windows Vista のエディション
    アドレス指定可能な最大メモリ
    Starter (32 ビット)
    1 GB
    32 ビット バージョンの Vista
    4 GB (使用可能な容量は約3.3 GB)
    Home Basic 64 ビット
    8 GB
    Home Premium 64 ビット
    16GB
    Business 64 ビット
    128 GB
    Ultimate 64 ビット
    128 GB
  • Windows XP 用のメモリのアップグレード
    Windows XP には、32 ビットまたは 64 ビット バージョンがあります。最大メモリ容量は、エディションによって異なります。
    Windows XP 野バージョン
    アドレス指定可能な最大メモリ
    32ビット
    4 GB (使用可能な容量は約3.3 GB)
    64ビット
    128 GB

メモリ モジュールのよくある質問

メモリ モジュールとその要件に関する詳細をご覧の質問を選択します。

コンピューター メモリの購入

HP、正規の HP 販売代理店または大手コンピューター部品のサプライヤーから直接メモリの購入をお勧めします。
最寄りの電気店やオンライン ショッピング サイトから、コンピューター メモリを購入することができます。www.crucial.com (欧米) などのオンライン サイトの多くは、HP と提携しており、お使いのコンピューター モデルに適合するメモリの種類を自動的に提供することができます。メモリを購入する前に、このサポート ドキュメントの他のセクションの説明を参考にして、必要なメモリ容量と、お使いのコンピューターと互換性のあるメモリの種類を確認してください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...