HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP StorageWorks テープ ドライブ - サーバの色はクォーツ グレーですが、なぜ最新の HP テープ ドライブの色はカーボン ブラックなのですか。

問題:
HP の最新テープ ドライブの色と HP サーバの色が違います。 サーバがクォーツグレーなのに、ドライブがカーボン ブラックなのはなぜですか。
解決策
2002 年のヒューレット・パッカードとコンパックの合併により、テクノロジ、サブブランド、カラー スキームが異なる製品ポートフォリオが増えました。 このようなポートフォリオを、多様でありながら統合された製品ラインにまとめるために、HP は製品、機能、色について継続して提供するものと販売中止するものを選別しました。 ヒューレット・パッカード社は、何千ものビジネス コンピューティング製品のカラー スキーマとして、グラファイトとカーボンを選択しました。 業界先端の ProLiant サーバなど多くの HP 製品では、すでにこのカラー スキーマが採用されていますが、採用されていない製品も多数あります。 たとえば、合併前の HP サーバやストレージ製品には、クォーツ グレーやフリント グレーなどの明るい色が使用されていました。 HP は 2003 年から、全製品を企業カラースキーマであるグラファイト (エンクロージャとキャビネット) とカーボン (ドライブ) へ移行しています。 現在、今後数年で製造終了を予定する製品 (DAT 40x6 オートローダーと DAT 24 テープ ドライブ) を除いて、テープ ドライブとラック エンクロージャはすべてグラファイト/カーボンで提供されています。
カラースキーマの移行期間中は、色が異なる HP コンポーネントを組み合わせて提供する可能性があります。 外観の点では理想的とはいえませんが、新しいモデルは旧モデルと同等の機能を発揮します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...