HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP mp3130 デジタルプロジェクタシリーズ - ランプモジュールの交換

このドキュメントでは、HP mp3130 デジタルプロジェクタシリーズのランプ交換方法について解説します。
  警告:
ランプモジュールを交換する際は、特別な注意が必要です。
寿命に近づいたランプは、割れるおそれがあります。 怪我を避けるため、ランプモジュールを取り外す際には割れたガラスがないかどうか注意してください。 天吊りの場合、ランプモジュールを取り外す際には、目を保護するゴーグルと手袋を着用してください。 ランプが割れている場合は、修理が必要な可能性があるので HP までご連絡ください。
ランプ部品は非常に高温になるため、ランプモジュールは 30 分ほどしてから取り外してください。
ランプの交換手順
ラッチのスライド
  1. プロジェクタの電源をオフにし、約 30 分間冷却します。
  2. プロジェクタ前面のラッチを上にスライドさせます。
  3. ランプケースをプロジェクタからスライドさせて外します。
  4. 新しいランプケースをプロジェクタにスライドさせてかぶせます。
  5. ラッチを押し下げます。
  6. プロジェクタの電源をオンにします。 ウォームアップ時間が過ぎてもランプが点灯しない場合は、ランプモジュールを取り付け直してみてください。
  7. オンスクリーンメニューを開き、セットアップを選択します。ランプ時間のリセット.
  警告:
ランプには少量の水銀が含まれています。 ランプが破損した場合は部屋を十分に換気してください。 ランプの廃棄は、環境への配慮から規制されている場合があります。 廃棄またはリサイクルの方法については、各自治体または廃棄物処理業者にお問い合わせください。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...