HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    HPのPCまたはプリンターでWindows 10アップデートの問題を修正して解決します。こちらをクリックください

    情報

    オーディオやサウンドに問題がありますか?HPの自動オーディオチェックをお試しください!

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

    情報

    新型コロナウィルス感染防止に努めながら修理サポートを継続しておりますが、出張修理において、ご訪問希望時間帯の偏りのため、サービスの遅れが生じております。比較的空いている夕方の時間帯もご検討ください。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet 500 および 800 シリーズ プリンタ - プリンタのセットアップ

番号 : スタンドと用紙スタッカが付属する 24 インチ プリンタ
補足:
以下の指示をよくお読みになった上で各手順を実行し、次回の起動に備えてください。
  警告:
プリンタのいくつかのコンポーネントは非常に大きく、持ち上げるのに 2 ~ 3 人必要です。

スタンドの組み立て

  1. スタンドを用紙スタッカから外します。 中にあるカードボード トレイを取り出すと、用紙スタッカのコンポーネントがプリンタのスタンドから外れます。 これで、スタンドのコンポーネントを操作できます。
    番号 : スタンドを用紙スタッカから外します
  2. 支柱の外側に脚を取り付けます。
    補足:
    スタンドは、逆さにして組み立てます。
    番号 : 支柱に脚を取り付けます
  3. 8 本のネジを脚に差し込みます。 小さい方のネジとワッシャーを使用します。
    番号 : 脚にネジを差し込みます
  4. 水平なフット ブレースを台足の上に置きます。 フット ブレースを各台足のスロットに押し込みます。
    番号 : 水平なフット ブレースを台足の上に置きます
  5. レッグ アセンブリの上に台足を置きます。
    番号 : レッグ アセンブリの上に台足を置きます
  6. プリンタに付属の 10 本のネジとトルクス ドライバ レンチを使用して、台足を脚に固定します。 ここでも、小さい方のネジとワッシャーを使用します。
    番号 : 台足を脚に固定します

プリンタにスタンドを取り付けます

  1. スタンドのすべてのネジが固く締まっていることを確認します。 ネジがきちんと締まらない場合は、1 ~ 2 本緩めて、脚、台足、および支柱の位置をきちんと合わせてから締め直します。
    番号 : スタンドのすべてのネジが締まっていることを確認します
  2. 図に示すように、4 つのブレーキがすべて機能することを確認します。
    番号 : 4 つのブレーキがすべて機能することを確認します
  3. スタンドを正しく置き直します。
    番号 : スタンドを正しく置き直します
  4. スタンド アセンブリの上にプリンタを置きます。
    番号 : スタンド アセンブリの上にプリンタを置きます
      警告:
    2 人でプリンタを持ち、さらにもう 1 人がスタンドを固定するようにしてください。
  5. 頭が大きくて平らなネジを 4 本使用してスタンドを固定します。 2 本のネジで右の脚を普通に固定します。
    番号 : スタンドの固定
  注意:
プリンタの左側のネジは強く締めすぎないでください。 左のネジを少し緩んだままにすることで、プリンタがセルフ レベリングを実行できるようになっています。 これは、プリンタが凹凸のある面に設置された場合に補正するためであり、トルクがかかってプリンタが壊れることがないようにするためです。

用紙スタッカの組み立て

  1. 4 本のバーを右のスタッカ ホルダのスロットに差し込み、この 4 本のバーに左のスタッカ ホルダを取り付けます。
    番号 : バーを左右のスタッカ ホルダに差し込みます
  2. コンテナからスタッカ「フィルム」を取り出します。 スタッカ ホルダにうまく収まるように、フィルムに折り目を 5 つ付けてください。 こうした折り目の 4 つは、両端から 1 cm (3.9 インチ) と 2 cm (7.87 インチ) の位置に、いずれも同じ向きで、向きを示す円が外側になるようにして付けます。 3 番目の折り目も同じ向きですが、向きを示す円から遠い方の端から 9 cm (35.4331 インチ) に位置します。
    番号 : コンテナからスタッカ「フィルム」を取り出します
    1:1 cm (3.9 インチ)2:7 cm (27.55 インチ)
  3. スタッカ フィルムをスタッカ ホルダの溝に挿入し、折り曲げて取り付けます。 最初に折り目を 2 つ付けた端を差し込みます。 折り目が正しい位置になるように、フィルムを先端までしっかり入れます。
    番号 : スタッカ フィルムをスタッカ ホルダの溝に挿入します
  4. フィルムの片端をクリップで固定します。
    番号 : フィルムの片端をクリップで固定します
  5. フィルムのこの端に 2 つのキャップを取り付けます。
    番号 : フィルムの端にキャップを取り付けます
  6. フィルムの残りの端をクリップで固定します。
    番号 : フィルムの残りの端をクリップで固定します
  7. この端に 2 つのキャップを取り付けます。
    番号 : フィルムの端にキャップを取り付けます
  8. 先端をフィルムと側面にクリップで固定します。
    番号 : 先端をフィルムと側面にクリップで固定します
  9. これで用紙スタッカが完成します。 ここで、向きを示す円をはがしてください。
    番号 : 向きを示す円をはがします
  10. スタンドに右のアダプタを取り付けます。 ‘R’とマークされており、必ず右脚前面に取り付けてください。 まず下部をスロットに固定してから、持ち上げて取り付けます。 上部がはめ込まれると、カチッという音が 2 回聞こえます。
    番号 : スタンドに右のアダプタを取り付けます
  11. スタンドに左のアダプタを取り付けます。 ‘L’とマークされており、必ず左脚前面に取り付けてください。
    補足:
    アダプタを取り外す必要がある場合は、上の方にある 2 つのラッチのクリップを外し、鉛筆などを穴に挿入して両方のラッチを解除します。
    番号 : スタンドに左のアダプタを取り付けます
  12. スタッカをアダプタに挿入します。 スタッカを横にした状態で、小さなピンをスロットに挿入します。
    番号 : スタッカをアダプタに挿入します
  13. スタッカを正しい位置まで起こします。 スタッカは、大きなピンがスロットの位置に来るまで起こして取り付けます。
    番号 : スタッカを正しい位置まで起こします

プリンタの電源投入

プリンタ背面の電源ソケットに電源コードを接続してから、オン/オフ押しボタン (プリンタ前面左側にあるソフト ボタン) を押してプリンタの電源を投入します。
プリンタのフロント パネルのメニューとプリンタのすべての内部ファイルが、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、日本語、ポルトガル語、韓国語、繁体字中国語、簡体字中国語、カタロニア語で使用可能になります。
プリンタを初めて起動すると、言語の選択を促すメッセージが表示されます。

インクシステムの準備

HP Designjet 500、および 800 シリーズ プリンタでは、HP モジュール形式インク供給システムを採用しています。 インク サプライには、プリントヘッドとインク カートリッジの両方が含まれます。
プリンタの電源を初めて投入すると、インク カートリッジをセットするように要求されます。
補足:
カートリッジには、4 つのセットアップ プリントヘッドが付いています。 これらのセットアップ プリントヘッドは、セットアップ手順が終了し、セットアップ プリントヘッドを標準のプリントヘッドに交換するように促すメッセージが表示されるまで、プリンタに残しておいてください。
プリンタは、自動的に準備の手順を実行します。

標高の設定

500 または 800 シリーズのプリンタは、真空ポンプを備えています。これを使ってメディアを圧盤の上に保持します。 プリンタ設置場所の標高は、このポンプの効率に影響します。 標高を指定することで、ポンプの正確な動作が保証されます。
標高を設定するには、次の操作を行います。
  1. プリンタのフロント パネルのメニューから、[Setup] –> [Altitude] オプションを選択します。
  2. 該当する値 (0 ~ 1000 m、1000 ~ 2000 m、> 2000 m のいずれか) までスクロールし、[入力] を押します。
次の表に、対応する標高の値をフィートで示します。
メートル
フィート
0 -1000
0 - 3300
1000 - 2000
3300 - 6600
>2000
>6600


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...