HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    サムスンプリンターをご利用のお客様ようこそHPへ

    サムスンプリンターのサポートについてはこちらへ 詳細情報

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Photosmart 3310 補足資料/マニュアル正誤表/機能制限

本書には以下の項目について記載しています。製品ご使用前にお読みください。
  注意:
セットアップガイド/ユーザガイド/ヘルプ/CDラベル等に HP Photosmart 3200 All-in-One seriesと記載しておりますが、3310に対応しております。
マニュアル正誤表、注意事項 - セットアップガイド
  • ステップ 3
    USBケーブルは本製品に同梱しています。
  • ステップ11
    ご購入後、最初に取り付けるインクは必ずプリンタに同梱のインクをご使用ください。
マニュアル正誤表、注意事項 -ユーザガイド
  • 21ページ
    ソフトウェアガイドも付属しています。
  • 129ページ 「ストレージ デバイスの接続」の注意事項
    ストレージデバイスはメーカーや販売時期により、いくつもの仕様があり、正常に認識できないデバイスもあります。デジタルカメラのストレージモードについても同様の理由により認識できない場合があります。
  • 139ページ
    日本語版フォトシートで選択できるサイズは、L判とA4サイズです。
  • 218ページ
    誤 : アクセサリ 90日
    正 : アクセサリ 90日(同梱アクセサリについては1年)
  • 218ページ
    誤 : HP製品は、パーツ、コンポーネントや素材を再利用して製造する場合がありますが、これらの性能は新しいものと同等です。
    正 : 交換製品は、パーツ、コンポーネントや素材を再利用して製造する場合がありますが、これらの性能は新しいものと同等です。
  • 222ページ
    誤 : ご注意 : デバイスはインクカートリッジを取り外さないで返還してください。
    正 : ご注意 : デバイスはインクカートリッジを取り外して返還してください。
     
マニュアル正誤表、注意事項 - ソフトウェア ガイド
  • 51ページ
    誤 : [色あせの復元] :スキャンした写真やネガの元の色を復元します。
    正 : [色あせの復元] :スキャンした写真やスライドの元の色を復元します。
宛名職人について
  • 宛名面片面印刷にはサイズとして[フチ無しはがき]は選択しないでください。片面で宛名印刷を行う場合は必ず[はがき]を指定してください。
  • 自動両面印刷時は必ず宛名面が最初に印刷するようにはがきをプリンタのトレイにセットしてください。また両面印刷は[裏面のデザイン]側から行い、宛名職人上の[両面印刷]設定だけでなく、必ずプリンタドライバ上でも[両面印刷]の設定を行ってください。
  • 同梱の宛名職人[使い方のヒント]をご参照ください。
機能制限事項
Windows 機能制限事項
  • Windows 98SE/MEへのインストール、および Windows XP/2000において[Expressインストール]の場合は以下の制限があります。
    1. HP ImageZone Expressがインストールされます。
    2. HP ImageZone、HP ドキュメントビューア、宛名職人はインストールされません。ただし、宛名職人は付属のWindows版CD内の D:¥setup/hagaki フォルダのsetup.exeをダブルクリックすることで個別にインストールすることができます。
    3. プリンタ単体で HP Instant share機能を使用することはできません。
    4. スキャン送信先に[プリンタ]は使用できません。コピー機能で行ってください。
  • 両面印刷のアクセサリ(ユニット)を購入し、取り付けしても認識しない場合は、[コントロールパネル]-[プリンタとFAX(プリンタ)]からご使用のプリンタのプロパティを開き、[デバイス設定]タブで両面印刷ユニットが[取り付け済み]であることをご確認ください。
  • プリンタドライバ「詳細設定」乾燥時間の変更スライダの名称(XP/2000のみ)
    誤 : 弱 - 強
    正 : 短 - 長
  • プリンタドライバ「詳細設定」インクの量の変更スライダの名称(XP/2000のみ)
    誤 : 薄い - 重い用紙
    正 : 少 - 多
  • 両面印刷設定時は、[カラー]タブのグレースケール印刷で黒インクのみで印刷するオプションは使用できません。(XP/2000のみ)
  • HP ドキュメントビューアから印刷する場合、[印刷の品質]として[その他]が初期値として選択されております。印刷する際は品質を[標準]等に変更して行ってください。
  • HP ImageZone [表示]タブの[画像を取得]からネットワーク/リムーバルドライブからインポート可能と記載しておりますが、直接このメニューから取り込むことはできません。
  • HP ImageZone[表示]タブのフォルダ表示で、アクションメニューの[マイセレクションに追加]は既に追加されているためエラー表示が出ますが、そのまま[OK]を押してください。
  • HP ImageZone Express[表示]タブの[画像の取り込み]ではリムーバルドライブから取り込むことはできません。
  • HP ソリューションセンター[コピーの作成]にはトレイ選択メニューにフォトトレイはありません。フォトトレイを使用する場合は、本体でコピーを行ってください。
  • マウントされていないポジフィルムはサポートしておりません。
  • フォト関連用紙以外にはフチ無し印刷ができない場合があります。
  • 本体[ファクスの転送]機能は使用できません。
  • HP ソリューションセンターのファクスログ時刻が正確でありません。ファクスログを印刷する場合は、本体の[レポート印刷]からファクスログを印刷してください。
  • HP Instant Shareのオンラインアルバムの作成は2005年9月現在、英語版のみの提供です。
  • HP Instant Shareのプリントの注文サービスは2005年9月現在、日本では行っていません。
  • HP Instant Shareからメールの転送、返信を行うと日本語の文章が文字化けする場合があります。
  • HP Instant Share でのアドレス帳でCSV ファイル等のインポートはできません。
  • HP製品アシスタントからのリンク先はUS WEBサイトになる場合があります。
  • メモリカードをパソコンからネットワークドライブとして利用する際、ファイル名に2バイト文字(ひらがな、漢字などの全角文字)を使用しているファイルを読み書きすると文字化けします。 ファイル名には1バイト(半角英数字など)をご使用ください。
Macintosh 機能制限事項
  • マウントされていないポジフィルムはサポートしておりません。
  • HP製品アシスタントからのリンク先はUS WEBサイトになる場合があります。
  • HP Scan Pro にて OCR の設定を行うダイアログがありますが、OCR 機能はサポートしておりません。
  • HP Image Print に[アイロン プリント 用紙]への印刷機能がありますが、左右反転印刷は使用できません。
  • HP Image Print の[フォト プリント]では、フォトトレイからの印刷は行えません。用紙をメイントレイに入れるか、iPhoto 等のほかのアプリケーションから印刷を行い、印刷ダイアログにてフォトトレイを選択してください。
  • HP Image Zone の[イメージ]タブに、[エクスポート]アイコンが画面に表示されません。ウインドウの[+]ボタンを押して画面を拡大すると[エクスポート]アイコンが画面に表示されます。
  • HP Image Zone の[エクスポート]機能は、一度に複数枚の画像を書き出すことはできません。
  • HP Image Zone の[デバイス]タブにある[スキャンの環境設定]でスキャンされた画像の送信先を設定することができますが、ここで付けられた名称はプリンタ本体の液晶画面では半角カナで表記されます。
  • HP Instant Shareのオンラインアルバムの作成は2005 年9月現在、英語版のみの提供です。
  • HP Instant Shareのプリントの注文サービスは2005年9月現在、日本では行っていません。
  • HP Instant Shareからメールの転送、返信を行うと日本語の文章が文字化けする場合があります。
  • HP Instant Share でのアドレス帳でCSV ファイル等のインポートはできません。
  • ネットワーク接続で使用している場合、[インポート]機能を使い一度マウントしたボリュームは、再度[インポート] 機能を使用するとアンマウントされてしまいエラーになってしまいます。一旦プリンタに挿入されたメモリカードを抜き、再度プリンタに挿入してから[インポート]を行ってください。
  • メモリカードをパソコンからネットワークドライブとして利用する際、ファイル名に2バイト文字(ひらがな、漢字などの全角文字)を使用しているファイルを読み書きすると文字化けします。 ファイル名には1バイト(半角英数字など)をご使用ください。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...