HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP インクジェットプリンター - ファクス/留守番機能付の電話機と接続している場合に必要な設定

更新日 2009/09
概要
この文書では、本製品を留守番機能やファクス機能がついている電話機に接続している場合に必要な設定を説明しています。
以降のステップに従い、プリンター本体とご使用の電話機で設定を行ってください。
ステップ1:自動応答の際の呼び出し回数の設定
1回線に設置されたプリンターと電話は、電話回線から同じ信号を感知します。プリンタの「自動応答までの呼び出し回数」が電話よりも短いと、電話よりも先に プリンタが応答してしまい、留守番電話での応答ができなくなります。
プリンターの呼び出し回数は、留守番電話の自動応答回数よりも多く設定してください。
例) プリンターの呼び出し回数が6回 の場合、留守番電話の呼び出し回数は4回に設定
  注意:
プリンターを留守番電話と接続している場合は必ずこの設定を行ってください。
ファクスの受信を行う際には、プリンターの電源をオンにしておいてください。
設定方法は機種により異なります。下記の一覧から、該当機種の「設定方法」欄のリンクから文書を参照してください。
All‐in‐One プリンタ 機種名
設定方法
PSC 2450,2550
Photosmart オールインワン 2610,2710
Photosmart オールインワン 3310
Photosmart オールインワン C6175,C7180
Photosmart Premium Fax c309a
Officejet J5780,J6480
Officejet Pro L7380,L7580,L7590
Officejet 6500,6500 Wireless, 8500 Wireless
Officejet 5510,6150
Officejet 6210,6310,7210,7410
ステップ2:<ファクス付き電話機をご使用の場合のみ>電話機のファクス機能をオフにする
ファクス付き電話機のファクス機能をオフにしておくことをお勧めします。お使いのファクス付き電話機がファクス自動受信のオフに対応しない場合、本製品は正常に動作しないことがあります。
お使いの電話機を自動受信のオフモードに切り替える方法などについては、各電話機の取り扱い説明書を参照してください。
ステップ3:回線種別の設定
通常、一般加入電話の回線にはプッシュ回線とダイヤル回線の2種類があります。ダイヤルした後電話機の受話器から「カタカタカタ…」と音がする場合はダイヤル回線です。以下の手順で適切な設定を行ってください。
設定方法は機種により異なります。下記の一覧から、該当機種の「設定方法」欄のリンクから文書を参照してください。
All‐in‐One プリンタ 機種名
設定方法
PSC 2450,2550
Photosmart オールインワン 2610,2710
Photosmart オールインワン 3310
Photosmart オールインワン C6175,C7180
Photosmart Premium Fax c309a
Officejet 6500,6500 Wireless, 8500 Wireless
Officejet 5510,6150
Officejet 6210,6310,7210,7410
Officejet J5780,J6480
Officejet Pro L7380,L7580,L7590
対象機種
PSC
2450,2550
Photosmart オールインワン
2610,2710,3310
C6175,C7180
Premium Fax c309a
Officejet
5510,6150,6210,6310,7210,7410,J5780,J6480
6500,6500 Wireless,8500 Wireless
Officejet Pro
L7380,L7580,L7590

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...