HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP オールインワンプリンターファクス機能つき機種 - ファクス送受信に関するトラブル解決方法・電話機やモデムとの接続方法

更新日 2009/09
概要
この文書では、電話機やモデムとの接続方法、ファクス送受信に関するトラブル解決方法に関するよくある質問を紹介しています。
電話機やモデムとの接続方法(構成方法)
  補足:
  • 図中の[電話]と記載されている箇所は、留守電機能付き電話機を含みます。
  • スプリッター・ADSLモデム・ターミナルアダプターなどプリンター以外の機器に搭載されている接続ポートについての不明点は、各機器の取扱説明書を参照してください。
-公衆回線への接続方法
ADSL・ISDNを導入していない場合の接続方法です。
  • プリンターをコンピューターに接続せずに使用する場合
    番号 :
    1. 壁のモジュラージャックとプリンターの1-LINEポートを同梱のモジュラーケーブルで接続します。
    2. お使いの電話機とプリンターの2-EXTポート(電話ポート)を別のモジュラーケーブルで接続します。
    3. ファクス機能や留守番機能つき電話機にプリンターを接続している場合は下記の文書を参照しプリンタで設定を行ってください。
    4. インターネット電話、IP電話回線を導入している環境で本機をご使用の場合、下記の文書を必ず参照してください。
  • プリンターをコンピューターに接続して使用する場合
      注意:
    コンピューターとプリンターを接続するUSBケーブルは、プリンタドライバーのインストール時に、取扱説明書に従って接続してください。コンピューターにプリンタドライバーのインストールをまだ行っていない場合は、接続しないでください。
    番号 :
  1. 壁のモジュラージャックとプリンターの後部にある1-LINEポートを同梱のモジュラーケーブルで接続します。
  2. お使いの電話機とプリンターの2-EXTポート(電話ポート)を別のモジュラーケーブルで接続します。
  3. 下記の文書を参照し、ファクス・留守番機能付き電話機にプリンターを接続している場合の設定を必ず行ってください。
  4. インターネット電話およびIP電話回線を導入している環境で本機をご使用の場合、下記の文書を必ず参照してください。
-ADSL使用環境での接続方法
  • スプリッターを内蔵していないADSLモデムの場合
      注意:
    コンピューターとプリンターを接続するUSBケーブルは、プリンタドライバーのインストール時に、取扱説明書に従って接続してください。コンピューターにプリンタドライバーのインストールをまだ行っていない場合は、接続しないでください。
    番号 :
    1. プリンターに付属のモジュラーケーブルで、スプリッターとプリンターの後部にある1-LINEポートを接続します。
    2. 別のモジュラーケーブルで、壁のモジュラージャックとスプリッターのLINEポートを接続します。
    3. スプリッターとADSLモデムを、別のモジュラーケーブルで接続します。
    4. LANケーブルで、ADSLモデムとコンピューターのイーサネットポートを接続します。
    5. 電話機とプリンターの後部にある2-EXTポート(電話ポート)を、別のモジュラーケーブルで接続します。
    6. 下記の文書を参照し、ファクス・留守番機能付き電話機にプリンターを接続している場合の設定を必ず行ってください。
    7. インターネット電話およびIP電話回線を導入している環境でご使用の場合、下記の文書を必ず参照してください。
  • スプリッター内蔵のADSLモデムの場合
      注意:
    コンピューターとプリンターを接続するUSBケーブルは、プリンタドライバーのインストール時に、取扱説明書に従って接続してください。コンピューターにプリンタドライバーのインストールをまだ行っていない場合は、接続しないでください。
    番号 :
    1. プリンターに付属のモジュラーケーブルの端を、スプリッター内蔵ADSLモデムに差し込みます 。
    2. もう一方の端を、プリンター後部にある1-LINEポートに差し込みます。
    3. 別のモジュラーケーブルで、壁のモジュラージャックとスプリッター内蔵ADSLモデムを接続します。
    4. LANケーブルで、スプリッタ内蔵ADSLモデムとコンピューターのイーサネットポートを接続します。
    5. 電話機とプリンターの後部にある2-EXTポート(電話ポート)を、別のモジュラーケーブルで接続します
    6. 下記の文書を参照し、ファクス・留守番機能付き電話機にプリンターを接続している場合の設定を必ず行ってください。
    7. インターネット電話およびIP電話回線を導入している環境でご使用の場合、下記の文書を必ず参照してください。
-ISDN使用環境での接続方法
  • 電話番号が一つの場合
      注意:
    コンピューターとプリンターを接続するUSBケーブルは、プリンタドライバーのインストール時に、取扱説明書に従って接続してください。コンピューターにプリンタドライバーのインストールをまだ行っていない場合は、接続しないでください。
    番号 :
    1. プリンターに付属のモジュラーケーブルで、ターミナルアダプタとプリンター後部にあるポート(1-LINE)を接続します。
    2. 別のモジュラーケーブルで、壁のモジュラージャックとターミナルアダプタを接続します。
    3. LANケーブルで、ターミナルアダプタとコンピューターのイーサネットポートを接続します。
    4. 電話機とプリンターの後部にある2-EXTポート(電話ポート)を、別のモジュラーケーブルで接続します。
    5. 下記の文書を参照し、ファクス・留守番機能付き電話機にプリンターを接続している場合の設定を必ず行ってください。
    6. インターネット電話およびIP電話回線を導入している環境でご使用の場合、下記の文書を必ず参照してください。
  • 電話番号が二つある場合
      注意:
    コンピューターとプリンターを接続するUSBケーブルは、プリンタドライバーのインストール時に、取扱説明書に従って接続してください。コンピューターにプリンタドライバーのインストールをまだ行っていない場合は、接続しないでください。
    番号 :
    1. プリンターに付属のモジュラーケーブルで、ターミナルアダプタとプリンターの後部にある1-LINEポートを接続します。
    2. 別のモジュラーケーブルで、壁のモジュラージャックとターミナルアダプタを接続します。
    3. LANケーブルで、ターミナルアダプタとコンピューターのイーサネットポートを接続します。
    4. 電話機とプリンターの後部にある2-EXTポート(電話ポート)を、別のモジュラーケーブルで接続します。
    5. ターミナルアダプタの電話ポートと4.で接続した電話機とは別の番号で使用する電話機を、別のモジュラーケーブルで接続します。
    6. 下記の文書を参照し、ファクス・留守番機能付き電話機にプリンターを接続している場合の設定を必ず行ってください。
    7. インターネット電話およびIP電話回線を導入している環境でご使用の場合、下記の文書を必ず参照してください。
ファクス送受信トラブルでよくあるお問い合わせ
ファクス送受信時の問題で最もよくあるお問い合わせをご紹介します。
-ファクス送信に失敗してしまう場合に最も多いパターン
ファクスの送信時に液晶パネルに下記のメッセージが表示され、ファクスの送信に失敗する場合には、「対処方法へのリンク」欄のリンクをクリックし、対処方法を参照してください。
  • 「ソウシンサキ ノ ファクス ガ ビジー デス」
  • 「受信側のファクス機はビジー状態です」
  • 「アイテサキ ノ ファクス ガ ビジー デス」
対象機種
PSC
2450,2550
Photosmart オールインワン
2610,2710,3310
C6175,C7180
Premium Fax c309a
Officejet オールインワン
5510,6150,6210,6310,7210,7410,J5780,J6480
Pro L7380,Pro L7580,Pro L7590
6500,6500 Wireless,8500 Wireless

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...